ローディング中

Loading...

「鮭とエリンギのガリバタ焼き浸し」のレシピと作り方を動画でご紹介します。バターとにんにくの香ばしいかおりが食欲をそそる、洋風の焼き浸しです。鮭にこんがり焼き目を付けるのがポイント!洋食、和食問わず合わせやすいひと品です。

20 分

【材料】鮭のガリバタ焼き浸し (2人分)

  •  … 2切れ
  • エリンギ … 2本
  • にんにく … 1片
  • バター … 10g
  • 塩こしょう … 少々(下味用)
  • 合わせだし
  • ☆水 … 200cc
  • ☆だしの素 … 小さじ1/2杯
  • ☆みりん … 大さじ1と1/2杯
  • ☆しょうゆ … 大さじ1と1/2杯
  • ☆塩 … 少々
  • トッピング
  • 万能ねぎ … 適量

【下ごしらえ】鮭のガリバタ焼き浸し

・鮭はキッチンペーパーで表面の水分を拭き取り、塩こしょうで下味を付けます。
・エリンギは食べやすい大きさに手で割きます。
・にんにくは皮をむいて薄切りし、芯を取り除きます。

【作り方】鮭のガリバタ焼き浸し

1

鮭は3等分にそぎ切りし、小麦粉(分量外)を両面に薄くまぶします。

2

フライパンにバターを溶かしてにんにくを入れ、弱火で炒めて香りを出します。

3

鮭をフライパンに皮目から入れ、弱中火で焼きます。焼き目が付いたら裏返し、エリンギを加えます。

4

エリンギにバターが回ったらフタをして弱火で3分蒸し焼きし、バットに取り出します。

5

小鍋に☆を入れてひと煮立ちさせ、④に流し込んで10分漬けます。※漬け時間が長くなるほど味がよく染み込みます。

6

器に盛り付け、万能ねぎを散らして完成です。

コツ・ポイント

バターは焦げやすいので、様子を見て火加減を調整してください。小麦粉をまぶした鮭にこんがり焼き目を付けると、香ばしい焼き浸しになりますよ♪
▼いろんな食材をひたしちゃって!「焼き浸し」レシピをもっと見る

ページTOPに戻る