あく抜き不要!小松菜の味噌汁の基本レシピ&人気具材5選

今回は小松菜を使った味噌汁の基本レシピをご紹介します。クセのない小松菜はあく抜き不要で作り方は簡単!味噌汁の定番具材であるじゃがいもやなめこはもちろん、ベーコンなどどんな具材とも合うんです。冷蔵庫にある具材を使ってぜひ作ってみてくださいね♪

小松菜の味噌汁の基本レシピ

材料

・小松菜……1/2束
・油揚げ……1/2枚
・味噌……大さじ2・1/2杯
・だし汁……500cc(だしの素:小さじ1/2杯、水:500cc)

下ごしらえ

・小松菜は根元を切り、適当な大きさに切ります。
・油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、短冊切りにします。
▼油揚げの油抜きについてはこちら

作り方

1. だし汁に小松菜と油揚げを入れ、中火で煮立たせます。

2. 具材に熱が入ったら一度火を止め、味噌を溶かし入れます。

3. 沸騰手前で火を止めて完成です。

ポイント

・味噌を溶かすときは、味噌こし器や小さな泡立て器を使うと"だま"が残らず、しっかり溶かすことができます。

・小松菜はほうれん草と違い、あく抜きの必要がありませんが、どうしてもえぐみが気になる場合は、サッと水につけておきましょう。

おすすめの具材はこれ!人気レシピ5選

1. 小松菜と大根の味噌汁

小松菜は根菜との相性もいいので、大根ともよく合います。大根は火が通りやすいように薄めに切っておきましょう。大根がやわらかくなったところで小松菜を加えることがポイント!シャキシャキ食感がおいしい小松菜の味噌汁です。

2. じゃがいもと小松菜の味噌汁

じゃがいもは小松菜の味噌汁に合う定番具材のひとつです。だし汁にじゃがいもを入れ、やわらかくなるまで煮たら、小松菜の茎、葉を加えて火を通し、味噌を溶き入れてできあがり♪ ホクホクやさしい甘みのじゃがいもと、シャキシャキ食感の小松菜がおいしいひと品です。

3. なめこと花麩と小松菜の味噌汁

特集

SPECIAL CONTENTS