30. 野菜たっぷり。長ねぎ入り厚揚げカレー

長ねぎは、カレーに入れてもおいしいことをご存知でしたか?厚揚げメインの和風カレーは、ぶつ切りの長ねぎとゴロゴロ野菜で肉が少量でも食べごたえ十分。大きめにカットすることを心がけましょう。しっかり噛んで召し上がれ。

31. 濃厚。鶏もも肉と長ねぎのクリーム煮

みそと粉チーズ入りの濃厚なクリームソースは和風、洋風どちらの献立にも合います。鶏肉と長ねぎは、煮込む前にフライパンで表面に焼き色をつけましょう。香ばしさが加わり、さらにおいしくできあがります。

32. 具材はふたつ!豚肉と長ねぎのしゃぶしゃぶ鍋

長ねぎは鍋には欠かせない存在ですが、脇役になることがほとんどですよね。こちらのレシピの具材は長ねぎと豚肉のみ。たっぷりと長ねぎを堪能できますよ。薬味は、すだちや柚子こしょうなどが良く合います。

長ねぎが活躍するレシピをチェックしよう。

長ねぎが主役のレシピをたっぷりご紹介しました。脇役や薬味になりがちな長ねぎは、味付けや調理方法次第でたくさん食べられることがおわかりいただけたでしょうか。

つい捨ててしまいがちな青い部分も、その風味を活かしたレシピで調理すれば、主役級の活躍をしてくれます。ぜひ青い部分も捨てずに活用してみてくださいね。

1年を通してスーパーに並ぶ長ねぎは、晩秋から春先が旬でおいしくなります。旬の時期に長ねぎをたくさん食べて、いつでも元気に過ごしたいですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ