ガッツリ派におすすめ。肉料理レシピ5選

4. いろんな野菜を詰めて。丸鶏のローストチキン

ダッチオーブンで作るローストチキンは、アウトドアでは定番ともいえる肉料理。丸鶏に野菜を詰めて、網とアルミホイルを利用して蒸し焼きにします。鶏の皮に焼き目をつけて、こんがり仕上げるなら、フタに炭火をのせると良いですよ。

5. 野菜たっぷり。ポークチャップのぎゅうぎゅう焼き

Photo by macaroni

豚バラ肉と玉ねぎ、じゃがいもを蒸し焼きにするレシピです。少人数ならスキレットで、大人数の料理を作るなら、やはりダッチオーブンのほうが火の通りがよく便利。保存袋に材料とたれを入れて混ぜておくと、現地で簡単に調理できます。

6. アメリカの家庭鍋料理。ビーフのポットロースト

アメリカの家庭やアウトドアシーンでよく作られる、肉の蒸し焼き料理のレシピ。肉は牛や豚のどちらでもかまいません。蓄熱性の高いダッチオーブンを使用することで、オーブンで焼くより、しっとりとやわらかく仕上がるのが特徴です。

7. おつまみに。タンドリーチキンのぎゅうぎゅう焼き

Photo by macaroni

鶏もも肉と野菜をタンドリーチキン風に味付けする、スパイシーな蒸し焼き料理。ごはんのおかずにはもちろん、ビールにもよく合うおつまみです。家族の多いファミリーや大人数のキャンプには、やはりダッチオーブンが欠かせませんね。

8. デミグラスソースで。牛肉と野菜の赤ワイン煮込み

牛肉とゴロゴロ野菜を、赤ワイン入りソースで煮込むシチューの作り方。脂肪分が少なく硬い赤身肉でも、ダッチオーブンでじっくり煮ることで、スプーンで切れるほどやわらかくなります。デミグラスソースを加えるのが、旨さの秘訣です。

ムラなくしっとりと。魚&野菜の料理2選

9. 加熱ムラがない。ガーリックサーモンのホイル焼き

Photo by macaroni

炭火で焼くサーモンのホイル焼きも、キャンプでは人気の料理ですね。火が強いとホイルが焦げて穴があいたり、反対側が生焼けだったりと、意外と加減がむずかしいもの。網を敷いたダッチオーブンなら、ムラなくきれいに焼き上がります。

編集部のおすすめ