ライター : 紫原もこ

Webライター

京都生まれのWebライターとして活動しています。自身の体調不良から、「心身ともに健やかであること」をモットーに、興味のアンテナを拡大中です。趣味は映画やミュージカルの鑑賞、美術…もっとみる

アレンジ自在!塩さばレシピ

ごはんのおかずにぴったりな鯖。定番は塩焼きですが、そのほかどんな料理が好きですか?焼いた塩さばのレシピをはじめ、揚げ物、煮物までまとめて紹介。

和風にも洋風にもアレンジできる塩さばを紹介するので、気になるレシピがあればぜひチェック!おつまみや、お弁当のおかずとしても活用できますよ!

おいしい鯖の選び方

皮目の青色と黒色のコントラストがはっきりしているものがより新鮮です。身は分厚く締まりのある筋肉質な鯖がおすすめ。もし身をさわれたら、ぶよぶよとやわらかくなってしまっている鯖は避けましょう。

切り身の場合は、切り口がきれいなもので血合いが黒く濁っているものは避けましょう。

塩さばを使う軽めのおかず・おつまみのレシピ4選

1. さっぱり食べる。塩さばと紫キャベツのレモンマリネ

千切りした紫キャベツと焼いた塩さばを使うマリネです。レモン汁やすし酢でマリネにするので、さっぱりと味わえるのが魅力。前菜やおつまみにもおすすめです。塩さばは種類によって塩分が異なるので、塩分によってすし酢の量を調整してみてくださいね。

2. おつまみに。塩さばのアヒージョ

塩さばはアヒージョにしてもおいしいですよ。冷凍の塩さばを使う場合は、凍ったまま食べやすい大きさに切るのがおすすめ。スキレットや小型のホットプレートで作って、熱々を食卓で味わいながら、お酒を飲めば、熱々の最高のおつまみにになりますよ。

3. 野菜と一緒に。塩さばのサラダ

塩さばとレタスを使うサラダです。レタスのほかにも素揚げにしたなすやさつまいもを加えるとボリュームもアップします。ドレッシングには、酢や白ごまを合わせたものを手作りするのがおすすめです。レモンの輪切りやゆでたスナップえんどう添えれば、彩りよく仕上がりますよ。

4. 前菜にも。塩さばとミントとマリネ

ミントを使う爽やかな塩さばマリネです。味付けは、白ワインビネガーやはちみつ、マスタードを合わせます。食べる直前に具材を和えることで、ミントの香りが楽しめますよ。自宅で栽培しているミントを使うのもよさそうですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ