ローディング中

Loading...

千葉県銚子のご当地缶詰として有名な「サバカレー」。「信田缶詰」から販売されており、TVドラマがきっかけで生まれたんです。お肉の代わりにサバで作るサバカレーは、とてもヘルシーなんですよ。今回は気になる商品についてやカロリーやレシピまでご紹介!

「サバカレー」とは

サバカレーとは名前の通り、お肉の代わりにサバを使ったカレーです。「え、生臭くないの?」と思われるかもしれませんが、スパイスの香ばしい風味で生臭さは全く感じられないそうですよ。サバがもつ魚介の旨味がたっぷりと詰まったカレーはコクがあり、どこか懐かしさを感じられる味わいです。千葉県銚子のご当地缶詰としても有名で、なんとケースで買っていく人も少なくないそうですよ。

由来は20年前のあのドラマ

1996年に放送された『コーチ』というTVドラマをご存知ですか?仕事で失敗し、千葉の工場に出向させられてしまった女性社員が、赤字続きの缶詰工場をどうにか立て直そうとする心温まるストーリーで人気になりました。

従業員は危機感なし。経営は傾く一方。そんななか工場を助けるキーアイテムとなったのが、サバカレー……といったお話です。劇中で登場した缶詰「サバカレー」は放送終了直後から商品化され、販売以来20年以上ヒットし続けるロングセラー商品となりました。一時期は入手困難になるほど、人気だったそうですよ。

「サバ」+「カレー」=サバカレー

サバカレーの材料はじゃがいも、人参、玉ねぎなど一般的なカレーの材料とほとんど変わりません。ただひとつ、大きな違いはお肉の代わりにゴロリと大きいサバが入っているということ。ですが、魚特有の匂いのあるサバをカレーの缶詰にするのはそう簡単なことではありませんでした。

サバカレーは千葉県銚子にある「信田缶詰(しだかんづめ)」で作られています。信田缶詰ではもともと銚子港が近いという立地を活かし、魚の缶詰・角煮・レトルト製品などを販売していました。魚をおいしく調理するノウハウを熟知しているからこそ、サバをおいしくカレーにできたのですね。

気になるお値段は1缶190g入って、214円(税込み)。レトルトカレーにしてはちょっと高いかな?と思った方もいるかもしれません。ですが、とても缶詰とは思えないボリュームの具材と深いコクは、値段以上の満足感をあなたにあたえてくれるはずですよ。賞味期限は常温で3年間です。開封したら、冷蔵庫にいれてお早めに召し上がってくださいね。

サバカレーの味と香りは?

お肉の代わりにサバを使っているサバカレー。缶詰にしたらせっかくのサバの風味がとんでしまうのでは?と思われがちですが、そこは長年魚の缶詰を販売してきた「信田缶詰」。サバに衣つけて揚げるという一手間を加えた上でカレールウと合わせているので、サバの風味を損なわず、風味豊かな味わいに仕上げてあります。

香りも生臭さはまったくなく、ルウの舌触りもなめらか。どこか家庭的ながら完成度の高いカレーです。

気になるサバカレーのカロリーは?

さて、カレーといえばやはり気になるのはカロリー。カレーは一般的にカロリーが高い食べ物として認知されていますが、サバカレーはどうなのでしょう?

サバカレーのカロリーは一缶で135kcalです。一般的なレトルトカレーが200kcal前後なので、かなり低めのカロリーであることがわかります。その理由はお肉に比べてカロリーの低いサバを使用しているから。サバには余分な脂身がないので、油っぽくなくヘルシーなカレーに仕上がります。

また、サバに含まれる脂質はEPA、DHAなどの必須脂肪酸でできています。これらの脂質は血液をサラサラにし、コレステロールの改善も期待できるといわれている良質な脂質です。普通のカレーよりも低カロリーで脂質も良質なら、いつもより罪悪感が少なくカレーを楽しめそうですよね。

姉妹品にはイワシカレーも

姉妹品にはイワシカレーも

出典:楽天市場

信田のイワシカレー【信田缶詰】【542217】

¥220

楽天市場で購入
信田缶詰が販売しているカレー缶は、実はサバカレーだけではありません。姉妹品としてイワシカレーも販売しています。カレー自体の味わいはサバカレーとほぼ同じですが、最大の特徴は贅沢にぶつ切りのイワシが入っていること。

骨までやわらかいイワシを頬張れば香ばしいスパイスの風味と旨みが口いっぱいに広がります。お値段は一缶220円(税込み)。サバカレーと同じくらいなので、一缶ずつ買って食べ比べを楽しむのもおすすめですよ。

サバカレーの購入方法

サバカレーの購入方法

出典:楽天市場

信田 さばカレー(鯖カレー・サバカレー) 190g 【信田缶詰株式会社】

¥214

楽天市場で購入
現在サバカレーは千葉県銚子にあるお土産屋さんに行けば置いてあるそうですが、いくら食べたくてもわざわざサバカレーだけを買いに行くのも大変ですよね。大丈夫です。サバカレーは通販でも購入できますよ。24缶入りのケースも販売しているので、非常食や備蓄としてストックするのもアリですね。まずは一缶から、試しに召し上がってみてはいかがでしょうか。

お手軽カンタン!サバカレーのレシピ

最後にサバカレーのレシピをご紹介します。サバの水煮缶とレトルトカレーがあれば簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
作り方はいたって簡単です。カレー、トマトスープ、サバ缶を鍋で煮詰め、最後に麺つゆで味を整えたらできあがりです。ポイントは煮詰めているときになべ底を焦がさないようにすること。麺つゆのほかにもウスターソースやにんにくなど、お好みで隠し味を加えてもおいしく召し上がれますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

パスタ レシピ まとめ

和風パスタの代表格、大葉(しそ)パスタ。お好みのパスタに大葉を散らすだけでおいしくできますが、おすすめのレシピはまだまだたくさん。梅やじゃこが入った人気のものから、バターを使った作り方まで、気になるレシピが、…

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

レシピ まとめ

まろやかで豊かな香りが人気の「ごまドレッシング」。今回は、基本のごまドレッシングの作り方とアレンジレシピ6選、活用レシピ3選をご紹介します!手作りのごまドレッシングで、野菜をもっとおいしく食べてみましょう!

レシピ オムライス ハンバーグ グラタン

煮込むだけでできる、簡単なデミグラスソースの作り方をご紹介します。玉ねぎをしっかり炒めて作る本格デミグラスソースと、すぐにできる即席デミグラスソース。どちらも覚えておくと、いざというときにとても助かりますよ◎…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

風邪を引いたときの食事は、普段よりも食材や食べ物に気を使うのが、早く元気になるためのカギになります。今回は体調が悪いときにおすすめな食べ物やレシピを症状別にご紹介!無理しない程度に食べて、しっかり休んで1日で…

ドリンク お菓子 まとめ

紅茶にお酒を少し入れるとおいしいですよね。今回ご紹介する『紅茶リキュール』には香りと味が溶け込んで、お湯で出すのとは一味違った風味を味わえるんです!フレーバーが凝縮しているので、お菓子にもピッタリですよ♫

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る