ライター : rui

1. ごはんがすすむ!豚こま肉とキャベツのみそ炒め

調理時間:15分
保存期間:冷蔵で2~3日

甘辛のみそだれは、ごはんのおかずにはもちろん、お弁当にもぴったりのひと品です。調理工程が少ないので、時間がないときや疲れているときでも簡単に作れますよ♪ 豚こま肉に火が通ったら、火を止めてキャベツを加えるのがポイント。豚こま肉がやわらかく仕上がります。

2. 冷めてもおいしい!春キャベツと豚肉の中華炒め

調理時間:15分
保存期間:冷蔵で2~3日

キャベツはあと入れでサッと蒸し焼きにして、シャキっとした歯ごたえを残すのがポイント♪ 卵から香る、ごま油とマヨネーズの風味が食欲をかき立てます!ジューシーな豚こま肉と、シャキシャキのキャベツ、ふんわり卵のコントラストがたまりませんよ。

3. 濃厚な味わい。豚こま肉とキャベツの黒ごま回鍋肉

調理時間:15分

黒すりごまを調味料に加えるだけで、いつもの豚こま肉とキャベツが、ひと味違う香ばしい回鍋肉に大変身!お店のようなコクのある味に家族も驚くかもしれません。献立がワンパターン化して悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね。

4. レンジで10分♪ 豚こま肉とキャベツのチャプチェ

調理時間:10分

焼肉のたれで作る簡単チャプチェは、子どもから大人までみんなで食べられる鉄板の味つけです。豚こま肉には最初に、キャベツなどの野菜には最後にたれを和えることで、全体に味がよく馴染みます。レンジで完結するので、片付けの手間が少ないのも嬉しいですね♪

5. たまにはさっぱり。豚こま肉とキャベツの旨塩レモンだれ

調理時間:20分

片栗粉をまぶしてカリッと焼いた豚こま肉に、さっぱりしたねぎ塩レモンだれをたっぷりかければ、箸が止まりません!キャベツは別で炒めるのが、シャキッと仕上げるポイント。万能のねぎ塩レモンだれは、鶏肉や白身魚のソテーにかけてもおいしいですよ。

6. 食べ応えたっぷり!ざく切り豚こま肉とキャベツのメンチ

調理時間:30分

豚こま肉をざく切りにして使うので、ひと口ごとに肉の甘味と歯ごたえが味わえるボリューム満点のひと品。キャベツを粗みじんにすると、甘みと食感が楽しめますよ。育ち盛りの子どもはもちろん、たくさん食べたい大人にもおすすめです!

編集部のおすすめ