ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

子供ウケ間違いなし!「ミートボール」

子供から大人まで大人気のおかず、ミートボール。お弁当のおかずとしても定番ですよね。自分で作ることもできますし、冷凍食品やレトルト食品としてスーパーやコンビニでも頻繁に見かけます。アレンジ次第でパスタやお鍋などさまざまな料理に変身。

この記事では、そんなミートボールについて基本の煮込みレシピからシチュー・パスタなどのアレンジレシピまで料理ジャンル別にまとめたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。作りたくなること間違いなしですよ♪

まずは基本!揚げないミートボール4選

まずはミートボールの基本をおさえたレシピをご紹介します。相性の良いトマトをたっぷり使った煮込みレシピもあるので、ぜひお試しあれ。

1. とってもシンプル!トマトソースのミートボール

とびっきりジューシーでやわらかなミートボールのレシピです。冷めても固くならず食べられるので、お弁当や立食パーティーにもおすすめ。玉ねぎをすりおろしや、ソースにコンスターチを使うのがポイントです。お肉の旨みをぎゅっと凝縮しながらも、ふんわりとやわらかい食感に仕上がります。ぜひお試しあれ!

2. 作り置きOK!ミートボールのトマト煮込み

Photo by macaroni

こちらはごはんが進むミートボールのトマト煮レシピです。作り置きしておけば、あとひと品足りない!というときでもさっと用意できますね。パスタやドリアに入れてもおいしく食べられますよ。トマト風味なので、お子様も喜ぶこと間違いなし!

3. 酸味が絶妙!ミートボールの洋風煮込み

にんじんの甘みとトマトの酸味が絶妙なトマトクリーム煮込みです。爽やかなトマト煮込みもおいしいのですが、生クリームを加えてトマトクリーム煮込みにすることでまろやかで食べやすく仕上がります。 すりおろしにんじんを加えることで甘みもアップし、白ワインで風味もよくなりますよ。パセリやバジルなどお好みのハーブを添えていただきましょう。

4. パーティーに!ミートボールのトマトチーズ煮込み

ホットプレートを使って作る、ミートボールのトマト煮です。チーズを絡めていただくと、濃厚な味わい。思わずぱくぱくと食べてしまう、たまらないおいしさです。

ホットプレートで調理すると、たくさんのミートボールを一度に焼けるため、パーティーなどにおすすめ!広いホットプレートの上で重ならずに煮込めるので、形が崩れる心配はありません。仕上げにパセリやディルなどお好みのハーブを散らしていただきましょう。

編集部のおすすめ