13. 万願寺とうがらしの肉詰め

ピーマンの肉詰めならぬ、万願寺とうがらしの肉詰めです。肉だねがはがれないよう、万願寺唐辛子の内側に小麦粉を振るのがポイント。冷めてもおいしいのでお弁当にもぴったりです。作りたては、ポン酢しょうゆと大根おろしでさっぱり召しあがれ。

14. 万願寺とうがらしの射込み揚げ

射込み揚げとは、材料をくり抜いた中に別の材料を詰めて揚げる料理のこと。こちらのレシピでは、赤と緑の2種類の万願寺とうがらしにむきえびのすり身を詰めます。ぷりっとしたえびの食感と、ほどよくやわらかな万願寺とうがらしが相性抜群です。

15. 万願寺とうがらしのソーミンチャンプルー

万願寺とうがらしやにんじんなど、野菜たっぷりのチャンプルーは、主食にも主菜にもなるボリューム。しょうがと豆板醤の風味で食欲が刺激されますよ。万願寺とうがらしは、ほかの野菜と同じ幅にカットすると食べやすいです。

ボリューム大。万願寺とうがらしの主食5選

16. 万願寺とうがらしとじゃこの炊き込みごはん

万願寺とうがらしは、おかずだけではなく、主食に合わせてもGOOD。ちりめんじゃこと万願寺とうがらしに実山椒の風味を加えます。濃い目のだしで炊きあげることで、シンプルながらしっかりした味わいに仕上がりますよ。

17. 万願寺とうがらしのチャーハン

甘味のあるシャキシャキ食感の万願寺とうがらしが存分に味わえるチャーハンです。とうもろこしが甘く、塩こんぶから出るだしや旨味が全体に絡んで、箸がすすみますよ。万願寺とうがらしは辛味がないため、子供も気にならずに楽しめます。

18. 万願寺とうがらしのガパオライス

一般的にピーマンを使うガパオライス。万願寺とうがらしが手に入ったら、ぜひ加えてみてください。肉厚で、より甘さが引き立ち、エスニックな味わいともマッチしますよ。ピーマンが苦手な方も挑戦してみて欲しいレシピです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ