ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

プロが教える「パラパラチャーハン」基本の作り方

今回は具材に卵、ベーコン、ねぎを使いましたが、ベーコンはハムやチャーシューでもOK。どの工程も急ぐ必要がないので、初心者でも簡単に作れますよ。

材料(2人分)

・ごはん……400g ・卵……2個 ・ベーコン……4枚 ・長ねぎ……1/3本 ・塩こしょう……少々 ・鶏ガラスープの素……小さじ1杯 ・醤油……小さじ1杯 ・サラダ油……大さじ2杯

下ごしらえ

・卵は溶きほぐします。 ・長ねぎはみじん切りにします。

作り方(調理時間:15分)

1. ベーコンは1cm幅に切ります。 2. フライパンにサラダ油を引いて強火にかけ、溶き卵を入れて大きくかき混ぜます。 3. 半熟状になったらごはんをほぐしながら加え、さらにベーコンと長ねぎを加えて炒め合わせます。 4. 塩こしょうと鶏ガラスープの素を加えて混ぜ合わせ、鍋肌から醤油を回しかけてサッと炒めたらできあがりです。お好みで万能ねぎを散らして召し上がれ!
【レシピ提供 macaroni】

初心者でも簡単!パラパラにする3つのコツ

1. 硬めに炊いたごはんを使う

チャーハンに使うごはんは、硬めに炊いたものがベスト。水分量が少ないほうが、ベチャッとせずパラパラに仕上がります。通常の水分量で炊いたごはんは、冷やごはんにすれば水分がほどよく抜けてくれます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS