ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

他人丼の基本レシピ

材料(2人分)

豚こま切れ肉……150g 玉ねぎ……1/2個 卵……2個 だし汁……150cc ☆酒……大さじ1杯 ☆みりん……大さじ1杯 ☆砂糖……小さじ1杯 ☆しょうゆ……大さじ1と1/2杯 ご飯……400g 万能ねぎ……適量 三つ葉……適量

作り方

下ごしらえ:卵を溶きほぐしておきます。 1. 豚肉は食べやすい大きさに切ります。玉ねぎは5mm幅の薄切りにします。 2. 鍋に☆を入れて火にかけ、煮立ったら1の豚肉、玉ねぎを加えて中火弱で5分ほど煮ます。※途中でアクを取り除いてくださいね。 3. 玉ねぎが透き通ったら溶き卵の半量を回し入れ、菜箸でゆっくりかき混ぜます。卵が半熟状になったら残りを加えて10秒ほど煮て火を止めます。 4. 器にご飯を盛って3を煮汁ごと半量ずつのせ、お好みで万能ねぎや三つ葉を散らして完成です。

豚肉の他人丼レシピ4選

1. 10分で豚こま他人丼

10分でできてしまうという時短レシピをご紹介します。豚こま肉とたまごの他人丼です。鍋に玉ねぎと豚肉を炒めて合わせ調味料を加え、ひと煮立ちしたら卵を流し入れ半熟の状態でホカホカのごはんの上に乗せれば出来上がりです。親子丼よりも食べ応えもあり、食べ盛りのお子さんにもおすすめですよ。

2. きのこと豚の他人丼

えのき、しいたけ、きくらげときのこを3種類使った他人丼です。おいしく作るポイントは、卵を入れてふちが少し固まってきたところで、火を止めてふたをすることです。卵がふっくら仕上がります。お好みでごまやのり、三つ葉などをトッピングして食べてくださいね。

3. めんつゆで!豆腐でカサ増し他人丼

豚肉が少なめの代わりに、豆腐を加えて作った他人丼レシピです。卵のふわふわと豆腐のとろとろを両方楽しめます。豆腐がたっぷり入っているので、ボリュームも増え満足感が得られますよ。

特集

FEATURE CONTENTS