ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

海鮮丼に合うバランスの良い献立とは?

さまざまなお刺身をのせる海鮮丼はそれひと品だけで豪華ですが、バランスの良い献立にするためには、野菜をたっぷり使う副菜と汁物を組み合わせましょう。特に食感の良い野菜を取り入れると、メリハリがついて箸休めにぴったりです。また、ボリュームが欲しいときには、お肉を使うおかずがおすすめですよ。

海鮮丼に合う副菜レシピ7選

1. 材料は3つだけ!セロリの昆布茶浅漬け

Photo by macaroni

調理時間:10分
爽やかな風味がするセロリの浅漬けは、海鮮丼のお供に最適です。保存袋にセロリ・昆布茶・ごま油を入れ味を馴染ませるだけなので、とても簡単に作れます。シャキシャキとした食感で歯応えが良いのも、魅力のひとつです。

2. さっぱり風味♪ きゅうりとわかめの酢の物

Photo by macaroni

調理時間:10分
和食副菜の定番、酢の物。甘酸っぱい風味で、海鮮丼との相性は抜群です。きゅうりのみずみずしさと、ポリポリとした食感がたまりません。大葉やみょうがなどをトッピングして、アレンジするのもおすすめです。

3. ほっこりやさしい味わい。小松菜のおひたし

Photo by macaroni

調理時間:15分 ※冷蔵庫で冷やす時間は含みません。
海鮮丼のお供に、だしの風味が抜群なおひたしはいかがですか?小松菜をレンジで加熱することでお湯を沸かす必要がなく、時短が可能です。鮮やかなグリーンで食卓に彩りをプラス♪ 小松菜以外にも、ほうれん草や菜の花などお好みの野菜で作れます。

4. 食べ応え満点!豚肉とれんこんの梅肉和え

Photo by macaroni

調理時間:10分
ボリュームのある献立にしたいときには、お肉を使う副菜がおすすめです。豚肉とれんこんで作る梅肉和えは、さっぱりとした味わいで海鮮丼によく合いますよ。豚肉の旨味と梅の酸味がたまらないひと品です。お好みで大葉を散らせば、より爽やかに仕上がります。

5. 超簡単♪ ささみといんげんのごま和え

Photo by macaroni

調理時間:15分
色鮮やかで、シャキシャキとしたさやいんげんのごま和えは、海鮮丼の副菜としてぴったりです。鶏ささみを加えれば、食べ応えアップ!レンジで加熱して作るので、お手軽ですよ。ごまの芳ばしい香りが食欲をそそります。

編集部のおすすめ