レンジで簡単!小松菜のおひたし

「レンジで簡単!小松菜のおひたし」のレシピと作り方をご紹介します。今回はめんつゆを使わずに、しょうゆ、みりん、だしの素でやさしい味わいに仕上げました。火を使わず簡単にできるので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね。

15 分 冷蔵庫で冷やす時間は含みません。

材料

(2人分)
  • 小松菜1束
  • 100cc
  • a.しょうゆ小さじ2杯
  • a.みりん小さじ2杯
  • a.だしの素小さじ1/2杯
  • かつお節適量

作り方

1

小松菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。

2

耐熱ボウルに①を根元、葉の順番に入れラップをかけレンジ600Wで2分加熱し、冷水で冷まします。

3

べつの耐熱ボウルに水、 ( a ) を入れ、ラップをせずレンジ600Wで30秒加熱します。

4

③のボウルに水気を切った②を入れます。冷蔵庫で30分ほど浸し、器に盛りかつお節を散らして完成です。

コツ・ポイント

・小松菜はしっかりと水気を切ってください。
・だしに浸してすぐにお召し上がりいただくこともできますが、浸した方が味が染み込みおいしいですよ。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:67kcal
・主な栄養素:カリウム、食物繊維

ワンポイントアドバイス♪

小松菜にはアクが少ないので電子レンジで調理するのがおすすめです。ゆでると水に溶け出してしまう栄養素の流出も抑えることができます。
小松菜はカルシウムや鉄分、カリウムやビタミンCなどの栄養が豊富に含まれています。電子レンジで簡単に作れるお浸しは、野菜が足りない時の後ひと品にもおすすめですよ。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう