ローディング中

Loading...

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させるレシピをご紹介いたします!

彩りおかず!ブロッコリーの炒め物

見た目も食感もとっても独特なブロッコリーはおいしいだけでなく、栄養が非常に豊富なのはみなさんもうご存知ですよね。

特に豊富なのがビタミンCで、その含有量はレモンの約2倍。ビタミンCは風邪予防やお肌を正常に保つなど、様々な効果がある栄養素ですので人気があるのもうなずけます。またβカロテンを多く含んでいる、緑黄色野菜のひとつでもあります。

普段食べている部分は、花蕾(からい)と呼ばれる部分ですが、ブロッコリーの茎の部分にも豊富に栄養が含まれており、これがまたおいしいですよね。

ブロッコリーは茹でて、サラダなどにして簡単に食べることが多いのですが、ひと手間加えて、炒めるのもおいしくいただけます。そこで今回は、ブロッコリーを使った炒めレシピをご紹介してまいります!

ブロッコリーの選び方

レシピをご紹介する前に、少しブロッコリーの豆知識をお教えいたします。

旬は、晩秋の11月から早春の3月まで。この時期は出回り量も多く、甘味が増しています。ですが、最近は一年を通して手に入れることができるので、栄養価も高いブロッコリーをいつでも食べれるのはありがたいですよね。

では、よりおいしく食べるために、お店にあるブロッコリーを選ぶ際のポイントを紹介しましょう。
花蕾がこんもりと盛り上がっており、つぼみの粒が小さくしっかりと密集したものを選んでください。また、茎の切り口がみずみずしく、スが入っていないものが新鮮なようです。

完熟したブロッコリーは、軟らかく甘みも強くなりおいしいですが、小ぶりのものは早取りされた場合が多いので、重量感のある大ぶりのものを選ぶようにするのがおすすめです。

にんにくが効いてる!ブロッコリーの炒めものレシピ4選

1. ブロッコリーのニンニク炒め

ニンニクを入れて強火にかけ、香りがたってきたらブロッコリーを加えて炒め、色が鮮やかになってきたらマイタケを合わせてできあがりです。
ブロッコリーをニンニクと一緒に炒めた、ワインに合う一品です。

2. ブロッコリーのペペロンチーノ炒め

ゴマ油とニンニクを入れて中火にかけ、香りがたったらブロッコリーと赤唐辛子を加えて炒めます。そこへ、電子レンジで下ごしらえをした、ブロッコリーをサッと炒めるだけ完成です。
ニンニクの香りが食欲をそそりますよ♩

3. ブロッコリーのパン粉がけ

茹でたブロッコリーにオリジナルのパン粉ドレッシングを合わせた、新感覚のレシピです。
パン粉ドレッシングは、パン粉をニンニクで炒めて香りが良いため、茹でただけのブロッコリーがいくらでも食べれてしまいますよ。

4. ブロッコリーと貝柱炒め

ホタテの貝柱との意外な組み合わせですが、ホタテの旨味がブロッコリーとマッチした一品。
ブロッコリーを炒めて色が鮮やかになったら、水気を切ったホタテ貝柱を加えて炒め合わせ、調味料で味を整えればできあがり。簡単なのも嬉しいですよね。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

鶏肉を使った、たっきーママさんのアイデアレシピ8選

鶏肉を買ってもいつも唐揚げや照り焼きばかり…それ以外のレシピはないかな?そんな方におすすめの、鶏肉を使った簡単アイデアレシピです。難しい手順がないものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

「おにぎらず」のアレンジレシピ10選!話題から定番へ☆

今、ブームになっている「おにぎらず」の人気アレンジレシピを10種類まとめました。握る必要がないので簡単で尚且つ食べやすいので、お弁当に入れる方も多数♡「おにぎらず」という響きも可愛いですよね♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

「さんぴん茶」って知ってる?沖縄で有名なお茶の知られざる効能とは?

沖縄料理屋へ行くと飲む機会の多い「さんぴん茶」。香りのよいおいしいお茶だけど、どこかで飲んだことがあるような……なんて思ったことはありませんか?沖縄のお茶といえばのさんぴん茶について、あのお茶との違いや健康効…

マズいからって嫌わないで!謎の発酵食品「マーマイト」ってなに?

日本人の口には合わないというものでも、海外では絶大な人気を誇る食べ物ってありますよね。そのひとつがイギリス発祥の「マーマイト」。日本人の間では、まずさに定評があります。今回はそんなマーマイトとはなにか、またお…

きのこは洗う?洗わない?基本をおさえて美味しく調理

ソテーやパスタなど、きのこは秋だけでなく、年中見かける食材ですよね。そんなきのこですが、調理する前に洗うかどうかを迷いませんか?今回は洗う?洗わない論争に言及しながら、おすすめのレシピもご紹介します。

ページTOPに戻る