アレンジ自在!サンドイッチの具【簡単おすすめレシピ付】15選

好きなものを挟んで食べるのが楽しいサンドイッチ。みなさんはサンドイッチにどんな具を入れていますか?定番野菜にハムやチーズ、鉄板具材の他、人気の食材を使って簡単でおしゃれな、おいしいサンドイッチを作りませんか?バリエーションが広がりますよ!

2018年11月6日 更新

1. ドライフルーツとヨーグルトのサンド

ドライフルーツを使うと、生の果物よりも手軽にフルーツサンドが作れますよ。カラフルなドライフルーツは見た目もよく、いつもとは違った食感のフルーツサンドになります。 ドライフルーツを適度にカットし、ヨーグルトにしばらく浸けてやわらかくします。パンに挟んで、少し置いたらカットして完成です。

2. いちじくのクリームチーズサンド

いちじくの甘さとぷちぷちとした食感もよいサンドイッチ。クリームチーズとの相性もばつぐんです。 皮を剥いたいちじくをスライス。クリームチーズは常温に戻して練乳と混ぜ合わせておきます。食パンにクリームチーズを塗り、いちじくをのせてサンド。冷蔵庫に入れて少し休ませると、パンとよくなじんでおいしくなります。

3.水切りヨーグルトといちごのサンドイッチ

いちごを使ったサンドイッチは、カットした断面がかわいらしく人を招いた際のメニューとしてもおすすめです。いちごがない時には、みかんやキウイフルーツで作ったものも華やかで、おいしくできると思いますよ。 プレーンヨーグルトはペーパーを敷いたザルに入れてひと晩置きます。水切りしたヨーグルトは混ぜずにもったりとしたままパンに塗るとよいですよ。イチゴを並べ、お好みでハチミツをかけます。少し休ませてヨーグルトがパンになじんだら、食べやすい大きさにカットしましょう。

サンドイッチの切り方のコツ

せっかくきれいに作ったサンドイッチは上手にカットしたいですよね。切れにくい包丁だったり、具だくさんのサンドイッチでは、包丁を入れた途端つぶれてしまう事もあります。上手に切るにはどうしたら?

ラップで包んでからカット

完成したサンドイッチをラップに包み軽く押さえましょう。そのまま包丁でカットすれば、形を崩さずにきれいに切れますよ。

好きな具材でお気に入りのサンドイッチを作ろう!

サンドイッチの具材、いかがでしたか?食べる人に応じて具の内容や量を自由に変えられるのもサンドイッチのよいところ。忙しいときにも野菜とその他食材をバランスよく食べられてよいですよね。 いつもは思いつかなかった気になるサンドイッチレシピが見つかった方は、よかったらぜひ、試してみてくださいね。
▼おすすめの変わり種サンドイッチはこちら!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS