ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

【常温】まるごとかぼちゃの保存方法

Photo by 稲吉永恵

丸ごとのかぼちゃは、常温で1〜2ヶ月程度保存が可能です。カットしなければ、栄養素を損ないません。また、丸ごと冷暗所においておくと、追熟しておいしくなるうえに、水分が抜けて甘味が増しますよ。

【保存方法】
1. かぼちゃのヘタの部分を下にして、新聞紙の上におく。(写真1、2)
2. 新聞紙で包む。(写真3)
3. ヘタの部分を上にして、10℃前後の風通しのよい冷暗所で保存する。(写真4)

夏場は冷蔵庫へ

夏場は気温が高くなるため、冷蔵庫で保存しましょう。新聞紙に包んだかぼちゃをポリ袋に入れてから、冷蔵庫の野菜室へ入れてください。2〜3ヶ月程度保存できます。

おすすめのレシピ

Photo by macaroni

調理時間:30分

せっかく丸ごと保存するなら、かぼちゃの形を活かす料理を作ってみませんか。レシピでは、坊ちゃんかぼちゃという小さい品種を使いますが、大きなかぼちゃでもOK。電子レンジでじっくり加熱してからトースターで焼くと、ホクホクとおいしく仕上がります。

【冷蔵】カットかぼちゃの保存方法

Photo by 稲吉永恵

かぼちゃは一度カットすると、傷みやすいです。水分が残っていると、その部分から傷んでいきます。水分が多い種とわたの部分を取り除いたら、水分をきれいに拭き取ってください。また、洗うのは避けましょう。冷蔵庫の野菜室に入れて、5〜7日程度保存可能です。

【保存方法】
1. 種とわたの部分をスプーンでくり抜く。(写真1、2)
2. カットした面を下にしてラップの上におく。(写真3)
3. ラップでぴったり包んで、冷蔵庫の野菜室へ入れる。(写真4)

すぐに使うなら角切りや薄切りに

Photo by 稲吉永恵

2〜3日で使い切るなら、角切りや薄切りにカットしておくのもおすすめ。角切りは煮物やサラダ、薄切りはソテーや天ぷらなどにすぐに使えて便利です。

カットしたかぼちゃは、空気が入らないようにぴっちりラップに包みます。保存袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存してください。

硬いかぼちゃを、簡単にカットするコツ

Photo by 稲吉永恵

硬くて重いかぼちゃはおいしい証拠。ただ、カットするのは大変ですよね。硬いかぼちゃを簡単にカットするコツは、電子レンジで加熱すること。

丸ごとのかぼちゃなら電子レンジ600Wで約10分、半分サイズなら5〜6分加熱しましょう。カットしやすい硬さになりますよ。しかし、かぼちゃは加熱すると傷みやすくなります。1〜2日で使わない場合、加熱してカットしたかぼちゃは、冷凍保存するのがおすすめです。

編集部のおすすめ