【スープ・副菜・主食】春巻きのおすすめ献立レシピ17案!

カリッと揚がった具だくさんの春巻き、どんな献立にするとバランスよくまとまるでしょうか。スープ、副菜、おかずなど、メニュー別にレシピ付きでご紹介します。春巻きだけだと少し物足りないなと思ったら、ぜひ参考にしてくださいね。

春巻きの日の献立を提案!

今日の夕食は春巻きにしよう!と決めたものの、他の献立は何にしよう……と悩んだことはありませんか?

汁物だってほしいし、主食や、食べ盛りのお子さまがいる家庭ならお肉やお魚のおかずもほしいですよね。ですが、春巻きに手間もかかっているしできればパパッと作りたい!そんな時には、こちらの記事がオススメです。春巻きに合うスープや副菜など、おすすめの献立を提案します!

春巻きの日の献立【5分メニュー】3選

1.ふわとろオムしらす丼

卵でご飯を包まなくてもできる!簡単ふわとろオムしらす丼。

フライパンに卵、牛乳、塩を合わせ、泡だて器でよく混ぜます。泡だて器で混ぜながら中火で加熱し、とろっとしてきたら弱火に。卵がクリーム状になったら火からおろし、しらすを混ぜます。卵をすくってごはんにのせ、ごま油をかけたら完成です。お好みで小ネギを散らしてくださいね。

2. 豚バラ肉と大根の煮物

作り置きにも最適な、豚バラ肉と大根の煮物です。

鍋にだし、しょうゆ、砂糖、塩、しょうがを入れて中火にかけます。沸騰したら食べやすい大きさに切った豚バラ肉を加え、アクが出てきたらその都度取り除きます。 さらにいちょう切りにした大根を投入して煮込んだら完成です。あまった煮汁はさらに、焼き豆腐や長ねぎ、しらたきなどの煮込み料理にも使うことができるそうですよ。

3. キャベツの梅ドレサラダ

梅を使ったサッパリサラダ。

梅干しは種を除いてたたき、めんつゆ、水、ごま油、はちみつ、すりごま、かつおぶしと混ぜ合わせます。キャベツ、シソの葉は千切りに、玉ねぎはスライスておきます。器にツナと一緒に盛り付け、ドレッシングをかけて完成です。はちみつ梅干しを使った場合は、はちみつは入れなくても大丈夫ですよ。

春巻きの日の献立【スープ】3選

1. ワンタンスープ

さっと簡単にできる、中華ワンタンスープ。

鍋に水と中華スープの素、酒、しょうゆを入れて沸騰させます。食べやすい大きさに切ったワンタンの皮と干しワカメを加え、塩コショウで味を調えたら出来上がり。器に盛り、最後に白ゴマを散らしてくださいね。ワンタンの皮だけでも満足感のあるスープに仕上がります。

2. ハンペンスープ

特集

SPECIAL CONTENTS