ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

さっぱりおつまみ♩タコマリネ

暑い時期や食欲のない時、口直しなどさっぱりしたものが食べたくなる時ってありますよね。そんな時には、おつまみにもおかずにもなるタコマリネはいかがですか? マリネとは、魚・肉・野菜などを、香味野菜や香辛料・酢・油などを合わせた液に漬け込む調理法のこと。 低脂肪、低カロリー、高タンパクで、ダイエットにも適した食材であるタコを使ったマリネのレシピを、5分、10分、それ以上と、調理時間別にご紹介します。マリネ液に漬けこまず、食材を和えるだけでできる簡単スピードレシピもありますよ。

5分でできる!タコマリネのレシピ5選

1.ゆずこしょうマリネ

タコとトマトの柚子こしょうオイルマリネは、混ぜて冷やすだけで簡単にできます。柚子こしょうとしょうがのスパイシーさに、ワインがすすみますよ。ボウルに柚子こしょう、オリーブオイル、しょうが、塩こしょうを合わせ、タコ、トマト、スプラウトを和えたら、冷蔵庫で冷やしてできあがり。

2.タコとアボカドのアンチョビマリネ

タコとアボカドのアンチョビマリネは、材料を和えるだけでとっても簡単。しかも味付けはアンチョビペーストの塩気だけで決まるんです。おつまみやおもてなしの前菜にもどうぞ。 オリーブオイル、白ワインビネガー、アンチョビペーストを合わせ、タコとアボカドに和えたら、皿に盛りブラックペッパー、パセリを散らしてできあがり。 アンチョビペーストは塊が残らないようによくすり混ぜるのがポイントです。

3.酢玉ねぎマリネ

このタコの酢玉ねぎマリネは、カレー粉を足してうま味がアップした、男性にも食べやすいひと品。あらかじめ酢玉ねぎを作っておけば、スパイスと具材を混ぜ合わせるだけで簡単に作れますよ。あらかじめ、玉ねぎ、酢、塩、はちみつで酢玉ねぎを作っておきます。ボウルにタコ、酢玉ねぎ、カレー粉、塩、黒こしょう、エクストラバージンオイルを入れて混ぜ合わせてなじませ、皿に盛りつけパセリを散らします。

4.たことトマトのスパイシーめんつゆマリネ

こちらも和えるだけでできる、タコとトマトのスパイシーめんつゆマリネです。さっぱりした味に、にんにくや「タバスコペパーソース」といった香辛料を効かせて、食欲をそそりますね。ボウルにタコ、トマト、モツァレラチーズを入れて、にんにく、めんつゆ、オリーブオイル、「タバスコペパーソース」を和えたらできあがり。

5.塩レモンマリネ

塩レモンを使った、サッパリとしたタコのマリネサラダです。塩レモンを作っておけば、こちらも和えるだけででき、マリネする時間はお好みで加減してみて。塩レモンの風味に加え、フレッシュなレモン汁もプラスしてよりフレッシュに。 タコに塩レモン、レモン汁、ハチミツ、玉ねぎ、パセリ(コリアンダー)、にんにく、しょうがを混ぜてマリネし、器にタコを盛ってマリネしたソースをかけ、プチトマトを散らします。

特集

FEATURE CONTENTS