ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

みんなで楽しむ「タコパ」アイデア

みんなでワイワイ作りながら楽しめるたこ焼きは、カジュアルなホームパーティーに欠かせないメニューですよね。シンプルに作るのも良いですが、具材やアレンジを工夫することで楽しさがグッとアップ! まずは基本の作り方をマスターしたら、アレンジやたこ焼き器で作れるスイーツ、おすすめのサイドメニューまでしっかりチェックしていきましょう♪

定番中身で◎おいしいたこ焼きの作り方

たこ焼きは小麦粉でも作れますが、かつお出汁やベーキングパウダーが調合されたたこ焼き粉を使うのが一般的。生地の作り方はメーカーによって異なるので、下記はあくまで目安として覚えましょう。基本のたこ焼きに使う具やトッピングは以下の通りです。

材料(約20個分)

【生地】 ・たこ焼き粉……100g ・卵……1個 ・水……300cc 【具】 ・具……ゆでだこ40g ・天かす……適量 【トッピング】 ・ソース……適量 ・青のり……適量 ・かつお節……適量 ・青ねぎ……適量 ・紅しょうが……適量

作り方

1. ゆでだこを約1.5cm角(ひとつあたり2gを目安)にカットします。
2. ボウルに卵を入れてよく溶きほぐし、水を加えてさらに混ぜます。
3. たこ焼粉を2〜3回に分けて加えてよく混ぜます。
4. たこ焼き器を温め、キッチンペーパーに油を染み込ませ全体に馴染ませます。
5. 生地を少し落としてジュッと音がするまで温まったら、3の生地を一気に全体に流し込みます。
6. たこを落としたら、お好みで天かすを全体にまぶします。
7. 生地の端が白くなってきたら、竹串を使って90度にくるりと回します。
8. 全体を90度に回し終わったら、さらにすべてを反対に返し、お好みの加減までカリッと焼いて完成です。

作るときのコツ

7〜8の段階で中が空洞になっていたり穴が開いているものは、途中で生地を継ぎ足してきれいな球体になるようにしましょう。 プレートの場所によって熱の入り方に差があるので、焼き色を見ながらひとつひとつできあがりを確認してくださいね。お皿に取り分けたら、お好みのトッピングをかけて召し上がれ♪

絶品!たこ焼きのちょい足しアレンジ5選

1. キムチ

たことキムチは、和え物や炒め物でも人気のある絶品の組み合わせ。キムチはそのまま入れるには大きすぎるので、たこよりも少し小さめに刻んでおきましょう。ピリッとスパイシーなたこ焼きは、ビールとの相性抜群です!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS