旨味じっくり♪ 鶏肉スープの人気レシピ【部位別】20選

鶏肉はスープのダシにも使われる好相性の食材ですが、具材として煮込んだスープは鶏肉から出るうま味が加わり、相乗効果となって最高の味わいになります。スープの味付けや組み合わせる具材別に、厳選したレシピをまとめてご紹介しましょう!

2019年1月11日 更新

18.【ささみ】鶏肉と大根のスープ

具は鶏のささみに大根、ニンジンの千切りだけという、極めてシンプルなスープです。まるでどこかのダイエットクラブのプログラム・メニューのようでもありますが、これなら低カロリーで安心ですね。

調理は至って簡単。お鍋でチキンスープの素を沸かし、具材を投入して2~3分煮るだけです。

19. 【ささみ】鶏と白菜と春雨のスープ煮

鶏のささみ肉と白菜の両主役に加えて、脇役に春雨をたっぷりと使います。煮込む前にゴマ油で鶏肉を炒めて、味付けはチキンスープの素と塩コショウに加え、お醤油とオイスターソースも使って奥行きのあるコクを出しています。取り皿に生姜汁を加えて、いただきましょう。

20. 【丸鶏】卵とレモンの乳白色スープ

ギリシャ料理をアレンジした、レモン風味のスープです。鶏肉はアク抜きに下茹でしてから、改めてお野菜といっしょに煮込みます。仕上げは、溶き卵にレモン汁を加えて鍋の中へ。

不思議なことに卵は固まりません。酸味が効いた爽やかなテイストなので、暑い夏でもおいしくいただけますよ。

鶏肉をスープの具材に活用しよう

鶏肉は日本人にとって、とてもなじみ深い食材です。唐揚げマニアも多いのですが、よりヘルシーに素材のうま味を余すことなくいただくには、鶏肉を使ったスープがおすすめ。お野菜もたっぷりと入れましょう。

スープは味噌汁と同様にお腹が温まり、水分が多くて冷たい生野菜のサラダよりは、ずっと体にやさしいお料理です。低カロリーでコラーゲンを豊富に含む鶏肉と組み合わせて、おいしく楽しんでくださいね。
▼鶏肉を使って、こんなお料理はいかが?
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう