ライター : 紫原もこ

Webライター

京都生まれのWebライターとして活動しています。自身の体調不良から、「心身ともに健やかであること」をモットーに、興味のアンテナを拡大中です。趣味は映画やミュージカルの鑑賞、美術…もっとみる

鶏肉を使ってパスタを作ろう!

子どもから大人まで大人気の食材「鶏肉」。焼く、煮る、揚げるなど調理方法は幅広く、和洋中のジャンルを問わず、いろいろな料理に使われています。また、牛肉よりも低価格で購入できるのも嬉しいですよね。

この記事では、鶏肉を使うパスタレシピをご紹介します。定番のトマトソースから、食べ応え抜群のクリームソース、さっぱりと食べられる和風ソースに至るまで、さまざまな味付けで鶏肉パスタを楽しみましょう。

甘酸っぱさが美味♪ 鶏肉のトマトパスタ5選

1. チキンナポリタン

ナポリタンはサクッと作れる定番のメニューですが、毎回同じ食材だと飽きてしまうかもしれません。そんなときは、鶏むね肉で変化を楽しみましょう。ケチャップソースの味がしっかりと絡むように、むね肉は小さめのサイズにカットしておくのがポイントです。

2. 鶏とエリンギのトマトクリームパスタ

トマトクリームに、鶏もも肉とにんにくの旨味が広がるひと品です。隠し味に生クリームを加えることで、トマトの酸味が和らぎ、やさしい味わいになりますよ。エリンギはあえて大きめにカットし、独特の食感と香りを堪能しましょう。

3. たこと鶏ひき肉のミートソースパスタ

こちらのレシピでは、鶏むねのひき肉と細かく刻んだゆでだこを使ってミートソースを作ります。鶏ひき肉にたこを混ぜ合わせることで味に奥深さが生まれ、歯ごたえや食感も楽しめます。パスタだけでなく、ドリアやグラタンにアレンジするのもおすすめですよ。

4. チキンとキャベツのアラビアータ

鶏もも肉とキャベツのアラビアータは、唐辛子で辛味を付けたり、白ワインで風味を加えたりすることで、本格的な味わいに仕上がります。普通のキャベツはもちろん、みずみずしくやわらかな春キャベツを使うと、旬のおいしさが感じられますよ。

5. チキンとトマトのクリームパスタ

トマトの酸味が苦手だという方には、クリーミーなトマトソースのパスタがおすすめです。鶏もも肉の旨みがしっかりと出るので、シンプルに塩こしょうだけで味付けしましょう。また、ソースにローリエを加えると、香りも豊かなカフェ風のパスタができあがります。

編集部のおすすめ