簡単アレンジ!うどんのおすすめの具【定番&変わり種】23選

シンプルでも食べ応えがあって重宝する、うどん。どんな具をチョイスしていますか?今回は、うどんにぜひ合わせたい具を、定番から変わり種まで厳選して23品、ご紹介します。ややもするとマンネリになりがちなうどんの具、もう悩みません!

2017年9月16日 更新

2. トマトとツナの冷やしぶっかけうどん

見た目がとっても涼しそうな、あっさりヘルシーな冷やしぶっかけうどん。大葉の風味と香りで後味もさっぱり、暑い日には持ってこいのレシピ。

だしを作り、冷やして下準備をしておきましょう。トマトを切り、塩をまぶしてザルにあげます。ツナは油をきり、大葉は千切りにします。先ほどのトマトからでた果汁をすくい、下準備しておいたつゆに混ぜ合わせます。茹でたうどんを流水で冷やして水気をよくきったらお皿にのせ、トマトとツナを混ぜ合わせ盛りつけます。大葉を添えて、つゆをかければ完成です。

3. 冷やしうどん氷つゆ

猛暑の日にぴったり。冷たいうどんに砕いた氷が入ったつゆで、キンキンに冷たい冷やしうどんは口当たりがいいです。

めんつゆを使う分だけ作って冷やしておきましょう。うどんを茹で、大葉・みょうが・刻みネギを用意します。うどんを流水でもむように冷やし、ザルにあげて水気をしっかり切ってください。お皿に、うどん・削りぶし・ちりめんじゃこをのせ、濃縮タイプのめんつゆに砕いた細かい氷を加えてかけ、大葉・みょうが・刻みねぎを盛り付ければ完成です。
▼濃厚でクセになる!

【具だくさん】アレンジレシピ3選

1. 夏野菜肉味噌うどん

夏野菜をふんだんに使いショウガをきかせた肉味噌と、冷たいトマトで夏バテ予防レシピ。

野菜とひき肉を炒め合わせ調味料を加え炒め煮し、その間にうどんを茹でておいてください。汁気がなくなったら、小口に切ったオクラを加え軽く炒めて出来上がり。ごはんやパスタにのせてもおいしそうですよね。
▼肉味噌うどんのレシピ、まだまだあります!

2 味噌煮込みキムチうどん

鍋で豚ばら肉を炒め色が変わったら、野菜を加えてサッと炒め合わせ、全体に油がまわったらだし汁を加えて強火にします。煮立ったらアクを取り、調味料でで味付けしましょう。

うどんを加えて、うどんがくったりやわらかくなるまで20分~30分煮込み、器に盛り、キムチ、卵黄、ネギを盛りつければ、あっつあつの煮込みうどんの完成です。
5 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう