簡単アレンジ!うどんのおすすめの具【定番&変わり種】23選

シンプルでも食べ応えがあって重宝する、うどん。どんな具をチョイスしていますか?今回は、うどんにぜひ合わせたい具を、定番から変わり種まで厳選して23品、ご紹介します。ややもするとマンネリになりがちなうどんの具、もう悩みません!

2017年9月16日 更新

【簡単】アレンジレシピ3選

1. ネギたっぷりうどん

お肉などの凝った食材は一切なしのネギたっぷりうどん。まずは昆布でだしをとり、白だしで味を調えて麺を投入します。斜め切りにした白ネギと、すりおろしたショウガをふんだんにのせればもう出来上がり!

白だしは、淡口醤油に昆布や鰹節椎茸などから取った出汁が入っているので、さらにワンランク上のお味になります。風邪をひいているとき、特に寒い日の食卓に定番のおふくろの味はいかがでしょう。

2. 鶏だししょうが温うどん

こちらも余分なものは使わず、素材を大切にしたシンプルな一品。まずは薄くそぎ切りにした鶏のむね肉に砂糖と塩をもみこみます。このひと手間で、鶏肉がふっくら柔らかくなるのです。

鍋に調味料を入れ、沸騰したら先ほどの鶏肉をゆで、アクをとります。最後は醤油で味を調え、茹でた麺とネギ、ショウガを盛りつければ体の芯から温まるうどんの完成です。

3. ツナ缶カレー南蛮

「カレーうどん」ってわざわざおうちで「今日はカレーうどんを1から作ろう!」とは思わないですよね。残ったカレーや余っているルウで、簡単におうちカレーうどんを作ってみませんか。
 
鍋に水と麺つゆ、カレーのルウを入れて火にかけます。ルウが溶けて沸騰してきたら水溶き片栗粉でとろみをつけてください。そこにツナ缶と缶汁、ネギを加え火を止めます。別鍋で茹でたうどんを丼に入れ、先ほどのカレー南蛮つゆをかけ、残しておいたツナを盛りつければ出来上がり!

【ぶっかけ系】アレンジレシピ3選

1. 牛丼風ぶっかけうどん

ピリッと辛いけれど、卵黄をのせることでマイルドになるスタミナ、ボリューム満点の牛丼風ぶっかけうどん。牛丼を作る要領で作ってみましょう。

お肉は食べやすい大きさに切り、ショウガはせん切り、玉ねぎは薄くスライスし鍋に入れて炒めてください。調味料を加えかき混ぜます。汁気がなくなるまで炒め煮して最後に一味唐辛子をふります。

刻みネギと卵黄をのせ糸唐辛子と白ごまをふりつゆをかければ甘辛くおいしいぶっかけうどんの完成です。
4 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう