簡単アレンジ!うどんのおすすめの具【定番&変わり種】23選

シンプルでも食べ応えがあって重宝する、うどん。どんな具をチョイスしていますか?今回は、うどんにぜひ合わせたい具を、定番から変わり種まで厳選して23品、ご紹介します。ややもするとマンネリになりがちなうどんの具、もう悩みません!

2017年9月16日 更新

6. キムチ

キムチは単品でも付け合わせでもお鍋でもいろいろな食べ方がありますよね。辛さもお子様が食べれるものから、辛い物好きの方を満足させるものまでたくさんあります。 うどんと一緒にキムチを炒めると、芳ばしい香りが食欲をそそります。煮込みうどんやお鍋に入れると、寒い日にはからだの芯からぽっかぽかです。

意外と合う!? うどんの具材5選

1. レモン

レモンはお店でうどんを注文するとあまり一緒に出てくることはありません。1切れ添えるだけで和風にも、洋風にも、エスニック風にも大変身します。ギュッと搾っていただくと、フレッシュな風味が広まります。

2. ちりめんじゃこ

野菜の千切りと一緒にかき揚げにするのはいかがでしょう。さくさくとした食感とうどんの相性抜群です。薬味としてもごまや梅干しなどと一緒にうどんに絡めて食べると、のど越しさっぱり。カルシウムたっぷりなので、お子様はには持ってこいですね!

3. パクチー

好きな人にとっては癖になる匂いなのに、嫌いなひとには耐えがたいパクチー!食べ過ぎは良くありませんが、1株ちりばめることでエスニック料理に大変身。パクチーの独特な香りは、食欲アップにつながります。
▼タレにしても相性よさそう!

4. 漬物

お漬物はごはんのお供やおつまみに少しあると最高ですよね。食べたい時にさっとつまめますし、夏に特に必要な水分や塩分も補給できます。また、食欲がなくても野菜が摂取できるのも嬉しいですね。うどんの上にたくあんや高菜、しば漬けなどカラフルにちりばめ、ざくざくしたお漬物がツルっと食べられるうどんを引き立てます

5. トマト

トマトはサラダ感覚でいただけたり、ピューレなどを使ったつけだれとして食べるとコクも出ます。トマトのうま味が意外とめんつゆなどの和風つゆに合い、彩良く、さっぱりした酸味も食欲をそそります。また、温かいスープでも冷たいスープでも、どちらでも相性抜群です。

特集

FEATURE CONTENTS