簡単アレンジ!うどんのおすすめの具【定番&変わり種】23選

シンプルでも食べ応えがあって重宝する、うどん。どんな具をチョイスしていますか?今回は、うどんにぜひ合わせたい具を、定番から変わり種まで厳選して23品、ご紹介します。ややもするとマンネリになりがちなうどんの具、もう悩みません!

2017年9月16日 更新

4. 明太子

ぴりっと辛い明太子といえば、ごはんのおともとして思い浮かぶのではないでしょうか。つぶつぶとした食感や、辛さがやみつきになってしまう食材です。

明太子はほぐしておくだけで簡単に1品作れます。茹でたうどんに、明太子+ポン酢ですと和風に。同じく、茹でたうどんに明太子+生クリーム+麺つゆで洋風に。うどんに明太子+1することで、短時間で色んなバリエーションが楽しめます。

5. 大根おろし

大根おろしは焼き魚や肉料理、お鍋、ごはんなど、主役を引き立てる名脇役ですよね。もちろん「薬味」にも欠かせません。

大根は葉っぱ側が辛味が弱く、甘みのある部位。大根おろしでも辛味が少なく食べやすいです。中央は甘みが強い部位で、大根おろしにすると一番おいしい部位です。根っこ側は辛味・アクが一番強い部位で大根おろしにすると辛さが際立ちます。

お好きな辛さの部位で、大根おろしを具材にし、さっぱりうどんをいただきましょう。
▼冷凍保存すれば、おいしく長持ちできちゃいます!

6. キムチ

キムチは単品でも付け合わせでもお鍋でもいろいろな食べ方がありますよね。辛さもお子様が食べれるものから、辛い物好きの方を満足させるものまでたくさんあります。

うどんと一緒にキムチを炒めると、芳ばしい香りが食欲をそそります。煮込みうどんやお鍋に入れると、寒い日にはからだの芯からぽっかぽかです。

意外と合う!? うどんの具材5選

1. レモン

レモンはお店でうどんを注文するとあまり一緒に出てくることはありません。1切れ添えるだけで和風にも、洋風にも、エスニック風にも大変身します。ギュッと搾っていただくと、フレッシュな風味が広まります。
2 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう