ライター : ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単に作れるものからSNS映えするフォトジェニックな料理まで・・・家族に喜ばれる料理を日々研究しています。

ヨーグルトでさっぱりアイスのレシピ

暑い時期にはとくに食べたくなるアイスクリーム。いろいろなフレーバーがありますが、さっぱりとした味わいのヨーグルト味も人気ですね。 ヨーグルトアイスは、自宅でも簡単に作れます。いちごやブルーベリーなどのフレーバーヨーグルトをそのまま凍らせれば、いっそうおいしいヨーグルトアイスに!
今回は、基本のレシピから牛乳や生クリーム、ジャムやフルーツを使ったアレンジレシピまで、ヨーグルトアイスのレシピをたっぷりとご紹介しましょう。

簡単おいしい!ヨーグルトアイス基本の作り方

こちらのレシピで用意する材料は、「プレーンヨーグルト」「ハチミツ」「レモン汁」の3つだけ! 下準備として、コーヒーフィルターなどにヨーグルトを入れ、ひと晩冷蔵庫に置く必要があります。あとは材料を混ぜ合わせ、冷凍庫に入れておきましょう。30分に1回程度フォークで全体を混ぜ、1時間半以上冷やし固めるだけ完成です!
ヨーグルトアイスは、いろんなアレンジが可能♩さまざまなレシピをご紹介しますので、あなた好みのひと品をぜひ見つけてみてくださいね。

濃厚♩生クリーム入りヨーグルトアイス7選

1. ヨーグルトと生クリームのジェラート

生クリームを使っているけれど、さっぱりとしたヨーグルトのジェラートです。フルーツとミントの葉を飾れば、おもてなし用のデザートにも。カップの中にクラッカーやクッキーを入れると、ボリュームアップしますよ。

2. いちごヨーグルトアイス

いちごの果肉を残した、ヨーグルト風味のさっぱり爽やかなアイス。完全に固まる前に、何度か混ぜると柔らかい触感になりますよ。 いちごの量を変えることで、甘さや酸っぱさを調節できますよ。いちごの甘さが足りない時は、ハチミツを混ぜてみましょう!

3. ヨーグルトとクリームチーズのアイス

基本はさっぱりとした味わいのヨーグルトアイスですが、クリームチーズを使うことで濃厚な仕上がりにすることができます。アレンジとして、いちごやブルーベリーを混ぜてもおいしいですよ。 できあがったアイスは、クラッカーにのせて食べても良いですね。ヨーグルトの酸味とクリームチーズのまろやかさが絶妙です。

4. カスピ海ヨーグルトのアイス

とろ~りなめらかな、カスピ海ヨーグルトと生クリームを使ったアイスクリームです。トッピングには、ブルーベリーやポッキーをチョイス。ガラスの入れ物に入れることで、断面がきれいに見え、見た目からもおいしそうな印象にできますよ♩

特集

FEATURE CONTENTS