ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

【主菜】ヨーグルトを使うレシピ8選

1. 厚揚げとエリンギで。みそヨーグルト炒め

みそとヨーグルトのタレで作る、厚揚げとエリンギの炒め物です。みそとヨーグルトを組み合わせることで、さっぱりとしていながらコクのあるタレができあがります。彩りも良く、野菜も食べられるレシピですね。

2. ヨーグルトタレを使って!ほろほろサラダチキン

ヨーグルトと砂糖、にんにく、黒こしょうなど、各調味料と混ぜたタレで作る、サラダチキンです。ヨーグルトに漬けることで、鶏肉がやわらかくパサつかない仕上がりに。ヨーグルトの酸味は残らず、まろやかな甘みを楽しむことができますよ。

3. 絶品!海老のマヨケチャ&ヨーグルト和え

海老をマヨネーズ、ケチャップ、そしてヨーグルトで味付けしたレシピです。豆板醤を少し加えて、ピリッとまろやかな味わいにすれば、お酒のおともにぴったりなひと品に。もちろん、ご飯との相性もばっちりなので、濃いめの味付けがお好みの方いかがですか?

4. 梅とヨーグルトで!さっぱりチキンソテー

シャキシャキ食感の野菜と、焦げ目のついたチキンソテーの組み合わせがおいしいレシピです。タレは梅とヨーグルト、マヨネーズ、砂糖で作ります。コクのあるさっぱりしたタレが、香ばしいチキンソテーとよく合います。水菜や玉ねぎなど、レシピにのっていない野菜も加えて、シャキシャキ食感を楽しんでみてくださいね。

5. ヨーグルト入り。明太子ソースコロッケ

じゃがいもを使ったホクホクのコロッケではなく、里芋を使ってねっとりとクリーミーな仕上がりにしたレシピです。ソースには明太子とマヨネーズ、ヨーグルトを使用。コクがあり甘辛さもあるソースで、香ばしいコロッケを味わってみてください♪

6. ヨーグルトに漬ける。ジューシーグリルチキン

ヨーグルトに漬けることで、やわらかくジューシーに仕上げたグリルチキンのレシピです。ヨーグルトの酸味は残らず、ほんのりやさしい甘みが残る程度。オーブンでこんがり焼いて、表面と中の食感の違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ