間違いない王道コンビ!納豆オムレツの簡単レシピ12選

発酵食品としても人気の高い「納豆」を、オムレツにして食べたことはありますか?定番おかずとしてすでに召し上がっている方も、一度も試したことがない方も、必見です!レンジできるレシピや、簡単にふわっと仕上がるレシピなどたくさん紹介します。

2018年11月5日 更新

簡単ねばふわっ♪ 納豆オムレツ

食事の貴重なたんぱく源としても、発酵食品としても人気の高い「納豆」。ただご飯にかけて食べるだけではなく、その「ねばねば」を生かして他の食材と組み合わせれば、おいしい副菜の1つとなります。中でも、ふわふわな卵との相性が良く、あつあつのオムレツは絶品!

満腹感もあるメインのおかずにもなりますよ。卵を上手に包めない方も大丈夫!くるっと包まないレシピもご紹介します。

超簡単!納豆オムレツレシピ6選

まずは、定番シンプルな、「卵でくるっと包む」納豆オムレツから、レンジを使って仕上げる簡単レシピをご紹介します。まだ納豆オムレツを食べたことがない方、我流で作っていたけれど、実際のレシピってどうなの?と思われた方、ぜひ見てみてくださいね!

1. 納豆オムレツ

【調理時間5分】

溶き卵におろしにんにくを少し混ぜ、フライパンに卵を流したらチーズ、納豆をのせて包めば完成。納豆のねばねばと、チーズのトロトロが絶妙にマッチ!フライパンを十分加熱した上で、卵を半熟の状態で包みましょう。朝ごはんにいかがでしょうか?

2. 栄養満点!にら納豆オムレツ

【所要時間10分】

納豆と溶き卵をあらかじめ混ぜ合わせておきます。にらは油でさっと炒め、そこへ納豆と溶き卵を流しいれて形を整えて完成。具を卵で包む必要はなく、形を整えれば完成するので、いつも包む工程がうまくいかない方におすすめです。

3. 塩納豆チーズオムレツ

【所要時間10分】

桜エビ、ねぎなどの具材を混ぜておきます。溶き卵に塩をきかせ、フライパンの上に流したら、桜エビ、ねぎ、チーズをのせて包んで完成です。塩気をきかせて、冷えたビールのおつまみにいかがでしょうか?桜エビや海苔が海の香りを引き立たせて、食欲が増しますね!

4. スパニッシュ風で納豆オムレツ

じゃがいも、いんげんの具材に納豆を入れ、溶き卵を流しいれて火が通るまでじっくり焼いて完成です。何と言っても具沢山のおかげで栄養価も高く、忙しい朝のおかずにもぴったり♩フライパンでも出来ますし、この材料をコンロの代わりにトースターで焼いても、おいしく焼けそうですね!

5. 卵白とレンチン♪ こだわり納豆オムレツ

【レンジで1分半〜2分】

納豆とチーズを混ぜて、そこへ卵白だけを耐熱容器に入れます。レンジで加熱すると、卵白が固まって浮かび上がってきます。加熱が終わったら、あらかじめ分けておいた卵黄をのせ、つぶしながらめしあがれ。溶き卵で作らないので、包めない方でもおいしく食べられますし、卵黄がトロトロ絡むので、納豆が主張しすぎないのもいいですね!

6. とことん時短で!レンジでキッシュ風

【レンジで5分】ピーマン、かぼちゃ、アスパラガスなどをレンジでチンして火を通し、野菜が熱いうちにバターを絡ませます。そのあと溶き卵や納豆を流しいれて、チーズをまぶしてレンジで5分ほどチンして出来上がり。コンロを使わず完成するので、洗い物も少なくて大助かり!残り野菜の消費などにもおすすめ!野菜が多いので、納豆が主張しすぎず、具の1つとしておいしく食べられそうですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう