ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

じゃがいもの適切な加熱時間は何分?

Photo by Uli

丸ごとじゃがいもの場合

120g前後(中サイズ)のじゃがいもを丸ごと加熱する場合は、電子レンジ500Wで3~4分、600Wで2分半~3分が目安です。加熱後じゃがいもを触ってみてまだ硬ければ、さらに20秒ずつ加熱してください。じゃがいもに深い切り込みを入れたら加熱時間を短めに、浅い切り込みを入れたら加熱時間を長めにとります。

カットじゃがいもの場合

カットしたじゃがいも100gを加熱する場合は、電子レンジ500Wで2~4分、600Wで1分半~3分が目安。ひと口大より小さめに切った場合は加熱時間を短く、大きめに切った場合は長めにとりましょう。煮物や炒め物の下ごしらえ用であれば硬めに、マッシュポテト用にはやわらかめになるまで加熱してください。

レンジを使う「丸ごとじゃがいも」の蒸し方

皮むきなしの手順

1. じゃがいもに切り込みを入れる

Photo by Uli

じゃがいもを水で洗い、じゃがいもの深さ2/3くらいまで十字に切り込みを入れます。

2. 濡らしたキッチンペーパーとラップで包む

Photo by Uli

濡らして軽く絞ったキッチンペーパーでじゃがいもを包み、その上からラップで包みます。電子レンジ500Wで3~4分加熱したら、ラップで包んだ状態のまま3分ほど置きます。

皮むきありの手順

1. 浅く1周切り込みを入れる

Photo by Uli

じゃがいもを水で洗い、3mmほどの浅い切り込みを1周するように入れます。

編集部のおすすめ