肉汁溢れるジューシーさ!パン粉なしでできるハンバーグレシピ5選

ハンバーグ作りに欠かせない「パン粉」。しかし今回は、パン粉なしでできるハンバーグの人気レシピ5選や、パン粉の代用品をご紹介します。パン粉がなくてもご家庭にあるもので代用できちゃうんですよ。そんな代用品を使って、絶品ハンバーグを作りましょう!

2018年12月4日 更新

ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

パン粉なしでハンバーグを作ろう!

いざハンバーグを作ろうと思ったら、パン粉がないという時はありませんか?ハンバーグのつなぎに欠かせないパン粉。でも、パン粉だけをわざわざ買いに行くのは面倒ですよね。 実は、ハンバーグはパン粉がなくても作れるんですよ。パン粉がなくてもハンバーグ作りを諦めなくてもいいんです!

パン粉がなくてもジューシーなハンバーグは作れる!

そもそもパン粉の役割って?

ハンバーグ作りでパン粉を使うと、パン粉が余分な肉汁を吸って、ジューシーなハンバーグに仕上げます。また、パン粉が材料のつなぎになり、タネをまとめやすくしてくれるんですよ。お肉だけだと、ぼろぼろと崩れてしまいやすい成形の工程がやりやすくなるのは、パン粉のおかげです。

身近なものがパン粉の代用になる

パン粉がなくてハンバーグ作りに困った時も、ご家庭にいつもあるような身近な食材を使っておいしいハンバーグをつくることができます。いつものハンバーグと変わらない、むしろそれ以上にジューシーなハンバーグを作ることができますよ。パン粉の代用の種類によって、低カロリーなハンバーグにもできます。

パン粉を超えるかも!? パン粉に代わる代用品

食パン

食パンはフードプロセッサーで細かくするか、冷凍している状態であればおろし器ですりおろせば、パン粉にすることができます。最近は、生パン粉を使われるご家庭も多いのでは?食パンで作るパン粉は、まさに生パン粉になります。 食パンがなかった場合も、甘みのないパンであればパン粉の代用として使うことができます。細かくして使いますので、フランスパンのような表面が固いものでも問題ありません。

特集

FEATURE CONTENTS