まるごと調理!「モロヘイヤ」の食べ方&人気レシピ8選

今回は、野菜の王様「モロヘイヤ」のおいしい食べ方と、元気がでるネバネバレシピをご紹介します。モロヘイヤは毒性のある茎をきちんと取り除けば、お家で簡単に調理ができるんですよ!ネバネバパワーで元気をチャージしましょう♪

2019年8月14日 更新

モロヘイヤの「葉」の食べ方

モロヘイヤの葉の下ごしらえ

1.水道の水を出したまま、モロヘイヤ全体に付着した土などの汚れを洗い流していきます。流水で洗ってから葉の部分だけをそっと取り除きます。

2.約20秒ほど茹でましょう。

3.冷水にさらして、粗熱を取り除きます。

モロヘイヤの葉のおすすめの食べ方

ネバネバとした食感を含んでいる食材をいくつか組み合わせて食べるとおいしいですよ。夏野菜のオクラ、また山芋、納豆などと一緒に和え物にすると良いでしょう。

エジプトではスープにして食べるのが一般的だそう。のど越しのいいスープならば体調がすぐれないとき、食欲があまりないときにも食べやすいですね。
サッと茹でてお浸しで食べるだけでもおいしいですが、うどんやおそばのトッピング、おみそ汁の具材としても向いています。やわらかいのでふわとろに仕上げるオムレツの具材にもぴったりです。

モロヘイヤの簡単サラダレシピ4選

1. モロヘイヤのおひたし

干し桜エビを使ってタレを作った、少し変わったモロヘイヤのおひたしレシピです。ネバっとするモロヘイヤに、桜エビの香ばしいタレが良く合います。あっさりしたなかに香ばしさとポン酢の酸味を感じられるおひたしです◎

2. モロヘイヤのナムル

おろしニンニク、塩、すり白ゴマ、ごま油を混ぜ合わせて作るナムルです。モロヘイヤのネバネバがニンニクやごまをしっかり絡めてくれるので、しっかり味もつき、コクのあるひと品に仕上がっています。もやしを加えてボリューミーにするのもいいですね◎

3. おぼろ豆腐のモロヘイヤのっけ

モロヘイヤをゆでて冷水にさらし、絞って刻んだら調味料と和えます。おぼろ豆腐は軽く水気を切り、器に盛り付けましょう。その上に和えたモロヘイヤとちぎった海苔をのせ、オリーブオイルをかけます。わさび醤油でいただくさっぱりサラダのできあがりです◎
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう