糖質制限の究極!はなまるうどん「麺をブロッコリーに変更できます」に広がる波紋

讃岐うどんチェーン店「はなまるうどん」で、麺をブロッコリーに変えられるという糖質制限の方にはうってつけのメニューが実施されていました。うどん屋さんなのに!?と驚きですが、なんとほかにも糖質制限メニューを出している外食店はあったんです!

糖質制限中はなまるうどんに行きたいあなたへ

「みんなに、おいしい驚きを」がキャッチフレーズのはなまるうどんは、はなまる印のトレードマークも親しみやすく、みなさんおなじみの讃岐うどんの専門店です。最近は全店で使える「天ぷら定期券」も話題ですが、やはりダイエット中は、うどんはカロリーが高い……ということで、ついつい行くのもためらわれますよね。

しかし、そんなあなたにびっくりするニュースがあります。糖質制限ダイエット中でも、はなまるうどんに行けるという、夢のような企画が実施されていたんですよ。

「麺をブロッコリーに変更できます」!?

それはなんと……うどんの麺をブロッコリーに変更できるという斬新な企画。ただしメニューは限定されていて、「こくうまサラダうどん」の麺に限っては、ブロッコリーに変更してOKとのことです。上の画像がそのブロッコリーに変更したもの。たしかに左側にたっぷりとブロッコリーが盛られていますね。

ブロッコリーはダシに付けていただき、ほかの具材は通常のこくうまサラダうどんと同じですが、にんじんを使ったドレッシングを上からかけるというものです。
こちらが「こくうまサラダうどん」ですが、確かにオクラやにんじん、レタスなど野菜がたっぷり入っているので、これにブロッコリーが、うどんの代わりに加わるとなると、本当にサラダという感覚で食べられるのではないでしょうか?ちなみにこのうどんは小だと430円、中だと530円ですが、プラス100円でうどんの部分がブロッコリーに変えられるというわけです。
こちらのKurupinさんは、1年以上もの間、グルテンフリー生活を続けていました。今回のニュースを聞きつけて、さっそくはなまるうどんに行き、こくうまサラダうどんのブロッコリーver.を試してみた結果、「おいしいし、お通じにも効果があった!」と喜びのツイートをされています。注目、話題度はバツグンといえるでしょう。

ブロッコリーは糖質制限に最適

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、実はブロッコリーは、糖質制限ダイエットにはうってつけの野菜です。糖質が少なく、ビタミンとミネラル類、食物繊維、たんぱく質が豊富ですから、栄養のバランスもとれて、ヘルシーな食材なんです。同じくおすすめの野菜としては、もやし、アボカド、ピーマンがあります。

麺をブロッコリーに…期間限定で現在は終了

はなまるうどんのこのサービスは、2016年10月12日までの2週間限定で提供され、現在は終了しています。東京の八丁堀店のみで実施されていました。またお客さんから要望があれば、似たようなサービスが行われるかもしれませんね。今後に期待です。

ただのブロッコリーサラダ?

ネット上でも「麺をブロッコリーにする」というアイデアには、騒然としている方が多く、Twitterでは「うどん専門店なのに!?」「はなまるうどん潔い!」「女性向きだね」「うどん食べたいのに意味がない」などの声が上がっています。
当然ながら……「それじゃもうサラダだよね?」という声もあり、実際お店の広告でも、「ブロッコリー野菜サラダ」と名前は変わっていますから、ちまたの反応もお店側は折り込み済みではないかと思います。

ほかにもあります!外食チェーンの糖質制限メニュー

特集

SPECIAL CONTENTS