初心者でも簡単!ごぼうのささがき方法&人気の活用レシピ

今回は、ごぼう料理に不可欠な「さきがき」のやり方・コツについてご紹介します!ピーラーを使って簡単にできる方法もあるので、この機会にぜひマスターしてみてください。さきがきごぼうを使ったレシピは、普通の切り方よりも倍おいしくなりますよ♪

2019年8月23日 更新

ごぼうのささがきのやり方、知ってる?

みなさんはごぼうは好きですか?ごぼうは、腸内環境を整える食物繊維や抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富で、美容と健康に必要な栄養素がたっぷり含まれています。中国では解熱、解毒、利尿、排膿作用を持つ漢方薬とされるほど身体にいい効果がつまっているごぼうは、毎日の食事にぜひ取り入れたい食材です。
お料理のバリエーションも、きんぴらや天ぷらのかき揚げ、煮物や細切りサラダなど、いろいろな楽しみ方がありますが、基本的な下処理といえる「ささがき」の正しいやり方はご存知でしょうか?今回はさまざまなごぼう料理に使えるささがきのやり方についてご紹介します。

まずはごぼうの下準備から

まずは、土の付いているごぼうをきれいに洗っていきましょう。ごぼう全体に水を流し、付着した土に馴染ませます。その後、本来ならばたわしを用意してごしごしと洗っていくのですが、汚れたたわしをいちいちきれいにするのが面倒くさい……という方は、アルミホイルがおすすめですよ!

アルミホイルをくしゃくしゃと丸めれば、即席たわしのできあがり!アルミたわしでこすれば、おもしろいほど土の汚れが落ちるんですよ♪ これなら毎回きれいなもので洗えるので、衛生面も安心ですね。

「ごぼうのささがき」のやり方

包丁がごぼうにささっている

Photo by macaroni

用意するもの

・水洗いしたごぼう(泥をしっかり落とします)
・包丁orピーラー
・ボールに入れた水or酢水
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ニコライ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう