余ったご飯をおしゃれにリメイク!「冷ご飯」を使ったアレンジレシピまとめ

冷蔵庫や冷凍庫に余ったご飯が眠っていませんか?日にちが経って少し味の落ちた「冷ご飯」を、リメイクしておいしいご飯に変えてみましょう。手早くできるレシピばかりを集めたので、料理に時間をさけない時などに大活躍することまちがいなし!

冷ご飯をフル活用!

ぴったりとなくなるようにご飯を炊ければいいのですが、その日の気分やおかずによって食べる量が異なるので、ご飯が余ってしまう……。家族が増えればなおのこと、気が付いたら冷凍庫が残りご飯で占領されている、なんてことありませんか?

そんなときには、冷ご飯を使ったアレンジレシピでおいしく余ったご飯を消費しちゃいましょう。冷ご飯を使って、とっても早く簡単にできるレシピもあるので、この機会に作ってみてください。

冷ご飯リゾット

冷ご飯リゾット

Photo by chiroramu

味気ない白い冷ご飯が、ちょっと手を加えるだけでおしゃれなメニューに早変わり!お好みでドライトマトやパプリカ、きのこ類などを入れてもよりおいしいリゾットになりますよ。冷蔵庫の残り野菜と合わせて簡単に手早く作ることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

材料

材料

Photo by chiroramu

・冷ご飯……1合半分
・牛乳(豆乳)……400ml
☆玉ねぎ……1/2個
☆にんじん……1/4本
☆ハム……2枚
・バター(油)……10g
・チーズ……50g
・コンソメ……2個
・ブラックペッパー……適量
・バジル……適量

作り方

簡単な手順を1分程度の動画で紹介しています。
1. ☆の材料を全てみじん切りにし、バターを溶かしたフライパンでしんなりとするまで炒めます。にんじんが1番かたいので、にんじんがやわらかくなるのを目安にするといいですよ。

2. 野菜がやわらかくなったら、冷ご飯・牛乳・チーズ・コンソメを入れます。冷ご飯が凍っているものの場合は事前に解凍しておいてください。

3. 水分が少なくなり、ポテッとした感じになればOKです。器に盛りブラックペッパーとバジルをお好みで振りかけて完成です。

冷やご飯をもっとアレンジしよう!

5分で作れるイタリアン

ごはんにケチャップをまぜて丸めてチーズをのせてオーブンへ!こちらはとっても簡単なステップで、手軽にイタリアンの気分を味わうことができるライスボールのレシピです。丸くにぎることで、食べやすく見た目もかわいらしい料理になっていますね。シーチキンや焼き鳥缶なんかを一緒に混ぜても手軽に作れておいしくいただけそうです。

ITEM

雪印 とろけるスライスチーズ

内容量:7枚入(126g)

¥338〜 ※2018年7月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

“ゼラチン”でパラパラチャーハン

こちらは冷ご飯で作ることのできるチャーハンのレシピです。実はこのチャーハン、通常チャーハンの作り方とは少々異なり、パラッとさせるために “ゼラチン” をふり混ぜているんです。お米がひと粒ずつゼラチンでコーティングされることにより、パラッとした仕上がりのチャーハンになるようですね。なんとも意外なアイデアです。ぜひ試してみたいですね。

ITEM

森永製菓 クックゼラチン

内容量:5g×13袋入

¥315〜 ※2018年7月23日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

冷やしがおいしい親子丼

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

chiroramu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう