下準備

Photo by Raico

・葛餅を固める容器(型やバット)を準備し、表面を軽くぬらしておきます
・容器が入るくらいの大きなボウルやバットを用意します

作り方

1. 黒蜜を作る

Photo by Raico

鍋に黒砂糖と水を入れ、中火にかけます。

Photo by Raico

黒砂糖が溶けたら弱火にし、気になるようならアクを取りながら、とろみが付くまで煮詰めます。火を止め、粗熱を取ります。

2. 葛餅を作る

Photo by Raico

鍋に葛粉と水を入れ、木べらまたはゴムベラで混ぜ合わせて葛粉を溶かします。

Photo by Raico

中火にかけて砂糖を加え、混ぜながら葛餅を練り上げます。全体が透明になったら、1~2分ほどかき混ぜながら炊き、火を止めます。

Photo by Raico

容器に流し入れ、氷水を入れた大きな容器に型ごと入れて冷まします。

Photo by Raico

数分冷やして固まったら葛餅を取り出し、食べやすい大きさにカットします。器に盛り、きなこと黒蜜をかけたらできあがりです。

葛餅のアレンジレシピ5選

1. 片栗粉で作る。ミルク葛餅風

簡単に作りたいときにおすすめなのが、片栗粉を使うレシピ。片栗粉ならご家庭にあることが多いのではないでしょうか。こちらは水の代わりに牛乳を使い、コクのあるお餅に仕上げます。作り方は基本レシピと変わらないので、鍋に材料を入れてしっかりと練り上げてくださいね。

2. 間違いない組み合わせ♪ 小豆入り葛餅

葛餅に小豆を入れてもおいしいですよ。葛餅を炊くときに、小豆を一緒に入れればOK。ふるふる食感とともに、小豆の甘さがほんのりとひろがりますよ。葛まんじゅうを作るのは手間がかかりますが、これならご家庭でも簡単にお作りいただけます。おやつや食後のデザートにぴったり。

3. 意外と合う!コナッツミルク葛餅

ココナッツミルクと相性のいい小豆を使う、ユニークな葛餅です。タイのスイーツを和風仕立てにするひと品で、意外にもマッチ。少ない材料で作れるのも、うれしいですね。ココナッツミルクは和の食材にも合うので、きなこはもちろん黒蜜をかけて食べてもおいしいですよ。

編集部のおすすめ