ローディング中

Loading...

古くから岩手でおふくろの味として親しまれている郷土料理「ひっつみ」の歴史や作り方、アレンジレシピをご紹介します。岩手というと、盛岡冷麺や盛岡じゃじゃ麺、わんこそばなどを想像しますが、ひっつみも岩手のご当地グルメなんです。

岩手の郷土料理「ひっつみ」

「ひっつみ」という料理をご存知でしょうか?ひっつみとは、古くから岩手でおふくろの味として親しまれている郷土料理です。

岩手の人には非常に馴染みの深い料理ですが、それ以外の都道府県の人には聞き慣れない料理なのではないでしょうか。ひっつみは「すいとん」の一種で、生地の作り方など、特別な材料を用意することなく、家にあるものだけでできてしまうので、誰でも簡単に作ることができます。

そんなほっこりやさしい味わいの「ひっつみ」の魅力について、詳しくご紹介いたします!

ひっつみとは?

岩手の郷土料理「ひっつみ」

ひっつみとは、農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」でも選ばれている岩手県の郷土料理。主に岩手県の北上盆地を中心とした地域で食べられており、地元の食材を使い家庭で手軽に作れる伝統食として、おふくろの味として古くから親しまれています。

小麦粉をこねて薄く伸ばしたものを手でちぎり、お鍋の中で季節の野菜とともに出汁で煮込んだもので、すいとんの一種と言われています。

現在の岩手県中北部から青森県東部にかけて、この地域を治めた盛岡藩(南部藩)の南部氏は、「ほうとう」の発祥地である山梨県(甲斐)の出身。このことから「ひっつみ」は、貴族や武家から庶民へと伝播し、各地に伝わったものと考えられます。

ひっつみの名前の由来

「手でちぎる」ことを、岩手の方言で「ひっつむ」と言います。水でこねた小麦粉を食べやすい大きさに手でちぎり、出汁の中に投げ入れ、具とともに煮込むという製法から、「ひっつみ」という名前がついたと言われています。

そんなひっつみは、ごはんが足りないとき、主食として夕食に食べられることが多かったそうです。家にあるいろいろな具材で調理することによって、冬の寒いときは体の芯から温まることができる、バランスのとれたごちそうでした。

地方によって呼び方が違う?

「ひっつみ」という呼び名が一番メジャーなのですが、地域によっては「とってなげ」「つめり」などとも呼ばれています。ひっつみの呼び名を確認するだけで、どこの地域の人がわかりそうですね。

ひっつみの材料

出汁は川魚や昆布、味付けはみそや醤油などを用います。具材は人参、ごぼう、大根、ネギなどが一般的ですが、とくに入れるものに決まりはありません。

伝統的な家庭料理であるため、家にある余りものの野菜などを入れて気軽に作ることができます。また味付けも味噌にするか、醤油でするかなどによっても大きく変わってくるので、それぞれの家庭での特徴があり、まさにそれは小さい頃から慣れ親しんだ「おふくろの味」と言えますね。

また地方によっては、カボチャやアズキ、カニをメインにするところもあるようです。いろいろな地方やお店のひっつみを食べて、味比べをしてみたくなりますね。

ひっつみってどんな味?

食感的にはすいとんより、餃子の皮やワンタンに似ているそうです。出汁をとるものや、中に入れる具材によっても味が変わってきますが、基本的には素朴で家庭的な味の料理です。

ひっつみのレシピ

基本の作り方

小麦粉に水を入れて捏ね、3時間ほど寝かせます。野菜は食べやすい大きさに切っておきましょう。土鍋に水とだしを入れ、まず野菜をいれて煮込みます。

野菜が柔らかくなるまで煮込んだら、ひっつみの生地をちぎって落とし、更に煮込んでいきます。火が通ったら味噌などを入れ、味を整えてから沸騰寸前まで煮込んで完成です。

ひっつみのアレンジレシピ

イタリアンひっつみ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

岩手 お菓子 スイーツ ケーキ

秘密のケンミンショーでも紹介されたことがある岩手のご当地グルメ「なべやき」をご存知でしょうか?これははまるでケーキのような丸い形をしたモチモチとしたおやつ。小麦粉と黒砂糖や白砂糖などでつくるお菓子だそうです♪

岩手 お土産 お菓子 まとめ

東北の太平洋側に位置する岩手県。旅行に行った時に、何をお土産にしようか悩んでしまうことってありますよね。今回は岩手県でおすすめのお土産を7つご紹介します。これを買っておけば間違いなし、という商品ですので、参考…

岩手

旅行予約サイト「楽天トラベル」が岩手県に宿泊したお客様に向けたアンケートを実施。その回答結果を元に「岩手県に旅した人が選ぶ!岩手県・旅めしランキング」を紹介します!

きのこ 揚げ物 おつまみ

旬の里芋を使ったあんかけレシピ!「きのこあんかけの里芋まんじゅう」をご紹介します。食欲の秋にぴったりな、ボリューム満点のひと品です。外はカリッ、中は里芋独特のホクホクねっとりとした食感が楽しめちゃいます♩

カレー レシピ ヨーグルト 鶏肉

辛いものが苦手な方や、小さなおこさまでも食べられるバターチキンカレー。コクや酸味は感じますが、辛さは控えめで甘さを感じることのできるカレーです。どんな方でも食べやすいカレーなのでぜひ夕食に作ってみてはいかがで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

ベジタリアンの彼と同棲を始めた20代女性から相談に対して、国際恋愛専門家のCocoさんが、ベジタリアンの彼向けに簡単につくれるヘルシーベジタリアンレシピを紹介しちゃうぞ♡

カクテル レシピ まとめ

カクテルは名前を見ても見当が付かないものがチラホラあると思いませんか?「カシスオレンジ」ならカシスとオレンジ。「カンパリソーダ」だったらカンパリとソーダ。とすぐわかるのですが、問題は「モスコミュール」や「スプ…

レシピ 鶏肉 まとめ

暑い日ってガス、火はなるべく使いたくないですよね。これからそんな季節になります。でも火を使わないと肉料理食べれないのでは…?いえいえそんな事ありません!電子レンジだけで作れる肉料理レシピを今回は紹介したいと思…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

YAMAKO

OLライター。少しでも多くの方に、「美味しそう!」「役に立った!」...

ページTOPに戻る