ライター : 4575

子育てフードライター

小学生の子どもを持つママ、4575です。家事や仕事に忙しくてもおいしいごはんを作りたい!とレシピを日々研究中。作り置きや時短料理など、毎日のお料理を楽しく作るレシピをたくさん紹…もっとみる

もやし炒めをシャキシャキに仕上げるコツ

フライパンをしっかり予熱する

シャキシャキのもやし炒めを作るコツは、フライパンを十分に予熱すること。フライパンの温度が低いままもやしを入れると、加熱時間が長くなり、水気が出てべちゃっとした仕上がりになります。もやし以外の食材を一緒に炒める場合も、しっかり予熱しておくとフライパン内の温度が下がりにくいですよ。

手早く炒める

もやしは、成分の90%以上が水分です。そのため、加熱すると水分がどんどん出てしまいます。強火で短時間炒めるのが、シャキシャキに仕上げるコツ。まだ少し硬い程度でフライパンから取り出してくださいね。ほかの食材を組み合わせるときは、もやしを最後に加えると火の通りがちょうどよくなります。(※1)

【中華風】もやし炒めの人気レシピ7選

1. ごま香る。シンプルもやし炒め

Photo by macaroni

シンプルな味付けのもやし炒めは、副菜にぴったり。ごま油の香りがふわりと広がり、食欲をそそります。手早く仕上げるために、調味料をあらかじめ準備しておくのがおすすめですよ。さっと炒めて食卓に並べましょう。

2. やみつき♪ もやしのラー油炒め

シンプルなもやし炒めを、ラー油でピリ辛に仕上げるレシピです。にんにくの香りと、白いりごまの香ばしさで、箸が止まらないおいしさ。にんにくはチューブを使うとさらに短時間で作ることができますよ。ビールや日本酒のお供にいかがですか?

3. アレンジ自在。もやしのオイスターソース炒め

淡白なもやしに、オイスターソースでコクをプラスする炒めものです。ひき肉のジューシーさとも相性抜群。濃い目に味付けをしてごはんにのせたり、春巻きの具材にしたりとアレンジしやすいのもポイントです。炒めるときに輪切り唐辛子を加えてもおいしいですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ