ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

そら豆のメインおかずレシピ10選

1. カラッとほくほく!そら豆のかき揚げ

甘い玉ねぎとそら豆のホクホク感がおいしいかき揚げ。食卓を鮮やかに彩ってくれる、メインおかずにぴったりのひと品です。サックリ揚がるように、衣は混ぜすぎないのがポイント。お好みでレモンとお塩を付けていただきましょう。

2. 彩りきれい。そら豆と卵の炒め物

きれいな彩りが食欲をそそる、そら豆と卵の炒め物。そら豆を塩ゆでし、卵と炒め合わせるだけの簡単メニューです。牛乳を使うので、卵がふわふわに仕上がりますよ。短時間でできあがるので、朝ごはんやお弁当用にも簡単に用意できます。

3. 材料3つ!そら豆のカレー風味天ぷら

そら豆と天ぷら粉、カレー粉のみで作るサクサク天ぷらのレシピです。粉類を水で溶いたら、生のそら豆をくぐらせ揚げたらできあがり。薄い衣から見える緑色に食欲がそそられますね。ほのかなカレー味とそら豆の風味が相性抜群。簡単なのに贅沢な味わいが楽しめます。

4. 巻いて揚げるだけ。そら豆の春巻き

中華のメインおかずとして人気の春巻きを、そら豆とモッツァレラチーズ、エビと組み合わせてアレンジしてみませんか?プリプリほくほくの食感に、ついついお箸が止まらなくなりますよ。そら豆はさや付きのものが断然おいしいので、お店で見かけたらぜひ試してみてくださいね。

5. 香り豊か。そら豆とホタテの香味炒め

そら豆の緑と白いホタテがきれいな炒めものは、ごま油を効かせる香り豊かなひと品です。そら豆は下ゆでするので、炒めるのはごく短時間でOK。ねぎと生姜の香りが立ったら、さっと炒めて手際よく仕上げてください。大皿に盛り付けて、みんなで取り分けながらいただきましょう。

6. ごはんにぴったり。そら豆とエビの塩炒め

白いごはんにもビールにもぴったりな塩炒め。そら豆を下ゆでしてから使うので、あっという間に火が通って簡単に作れます。そら豆はたくさん入れると、ホクホク感と風味がプラスされておいしいですよ。忙しい日のメインおかずにいかがでしょうか?

編集部のおすすめ