ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

丸ごとトースターに!簡単焼きそら豆の作り方

Photo by Uli

調理時間:20分

トースターを使用する焼きそら豆の作り方です。ホクホク食感と甘い旨味をしっかり引き出すことができるので、まずはシンプルに塩で食べるのがおすすめ。副菜やおつまみにいかがでしょう。

材料

Photo by Uli

・そら豆……適量(天板に並べられる量)
・塩……適量

作り方

1. そら豆を並べる

Photo by Uli

天板にアルミホイルを敷き、そら豆が重ならないように並べます。

2. トースターで焼く

Photo by Uli

トースター1000W前後、もしくは230℃前後で10~15分焼きます。さやが黒く焦げてきても問題ありません。

3. 塩をふる

Photo by Uli

粗熱がとれたらさやを剥き、塩をふります。焼きたてのそら豆はとても熱いので火傷にご注意ください。

コツ・ポイント

薄皮は食べられる?

Photo by Uli

さやの中で蒸し焼きにされたそら豆の薄皮はやわらかく、薄皮ごとおいしく食べられます。薄皮の食感が気になる方や、よりそら豆の味を濃く感じたいときは、薄皮を剥いて食べるのがおすすめです。お好みに合わせてお召し上がりください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ