3日で鮮度ガタ落ち?「そら豆」は冷凍保存でおいしさキープ!

春に旬を迎えるそら豆。この時期しか食べることのできない、貴重なお野菜でもありますよね。そら豆は非常に鮮度が落ちやすいのも特徴!今回は、上手に保存をしておいしさを長持ちさせる方法をご紹介します。これからは季節に関係なく食べることができますよ♪

2019年8月5日 更新

そら豆は鮮度が命!

そら豆をおいしくいただけるのは、収穫してから「わずか3日」ってご存知でしたか?収穫してからスーパーに並ぶまでに、少なくとも1日を要するとします。そうなると……おいしくいただくには買ってきたその日のうちに食べる、もしくは長持ちさせるために冷凍保存しておきたいですね。

密閉袋で冷凍保存しよう

さやつきのまま保存する場合は、より新鮮に風味を残すために密封できる袋に入れて冷凍保存しましょう。さやから出してしまった場合は、塩ゆでして水気を拭き取り、密封できる袋に入れて冷凍保存します。

どちらも密封できる袋にいれたら、できるだけ空気を抜くのがポイントです!

保存期間

さやごと、さやから出した場合にかかわらず、冷凍した場合の保存期間は1か月程度です。ただ、日が経過するほど風味は落ちていってしまうので、なるべく早く食べ切るようにしましょう。

そら豆の解凍方法

1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう