22. 【チコリ】スモークサーモンのカナッペ

チコリの形を生かすと、カナッペがおしゃれに見えますよ。スモークサーモンをマリネし、レモンやイタリアンパセリを飾るだけで、レストランで出てくる前妻のよう。さくっとした食感とほろ苦さのあるチコリに、旨味のあるスモークサーモンがベストマッチです。

23. 【長芋】明太子・きのこ・卵のカナッペ

輪切りの長芋をさっと油で揚げて、カナッペにするレシピ。明太子ソース、しめじのソテー、うずら卵の目玉焼きをそれぞれトッピングします。ひと口サイズの長芋は、表面が香ばしく中はほくほく。組み合わせるトッピングを問わないので、意外と使えますよ。

24. 【油揚げ】玉ねぎとしめじのカナッペ

油揚げをフライパンでこんがりと焼き、土台にします。こちらは新玉ねぎとしめじを、粒マスタードのドレッシングでマリネするレシピ。もちろん普通の玉ねぎでも作れます。マスタードの粒々した食感がアクセントに効いて、あっさりと食べられますよ。

25. 【ごはん】華やかカナッペ寿司

少しボリュームが欲しいなら、カナッペ寿司はいかがでしょうか。寿司飯を土台にし、生ハムアンチョビ・アボカドサーモン・えびのアヒージョをトッピングするレシピです。食材の色が鮮やかで、おもてなしやパーティーにもってこい。土台は紙コップやココットで簡単に作れますよ。

パーティーや前菜に「カナッペ」をぜひ♪

カナッペはフランスパンやクラッカーに具材をのせるだけなので、手軽に作ることができます。市販のジャムやディップを使えばより簡単に。時間が経つと土台に水分が染みてしまうため、水分が出にくい食材を使うのがポイントです。ぱくっとつまめるカナッペでパーティーを盛り上げましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ