カプレーゼの作り方&アレンジレシピ22選♩盛り付け方でおしゃれに決めよう

調理時間5分ほどでできてしまう「カプレーゼ」は、普段の食事はもちろん、パーティーの前菜やおつまみなどに大人気!今回は、カプレーゼの基本の作り方や、ワンランク上のおしゃれな盛り付けアイデア、アレンジを加えた進化系レシピなどご紹介します♩

前菜の定番「カプレーゼ」

簡単・おいしい・おしゃれの三拍子が揃った「カプレーゼ」は、お酒のおつまみや、パーティーの前菜など、さまざまなシーンで食べられている人気メニューです。
今回は、そんなカプレーゼの基本のレシピや、おしゃれな盛り付け方法、食材の組み合わせや調理方法をアレンジして作る進化系レシピなど、幅広くご紹介!どれも簡単に作れるものばかりなので、食卓の中でぜひ活用してみてくださいね。

カプレーゼとは?

「カプレーゼ」は、スライストマトとチーズ、バジルを合わせた料理です。イタリアで生まれたましたが、今では世界中で愛されているとっても人気のメニュー。日本でも、イタリアンレストランや、ワインを取り扱うお店では、必ずといって良いほどメニューにあります。

名前の意味

カプレーゼの正式名称は「インサラータ・カプレーゼ(Insalata Caprese)」、日本語に直訳すると「カプリ島のサラダ」という意味になります。この名前からわかるように、イタリアでは前菜というよりも、サラダとして親しまれている料理です。

カプレーゼに使うチーズの種類

カプレーゼに使うチーズは何でもいいというわけではなく、モッツァレラチーズが主流です。実はモッツァレラチーズも、カプレーゼと同じイタリアのカンパニア州が原産。イタリア料理を代表するピザにも、モッツァレラチーズがよく使われていますね。

カプレーゼに使うドレッシング

カプレーゼに使うドレッシングは、オリーブオイルにブラックペッパーが一般的です。トマトの酸味とモッツァレラチーズのコク、バジルの風味が非常に良いバランスなので、味の邪魔をしないオリーブオイルで、素材そのものがもつ旨みを楽しみましょう。

「カプレーゼ」基本の作り方

基本となるカプレーゼ

Photo by donguri

アレンジを知る前に、まずはカプレーゼの基本的な作り方をマスターしましょう。今までカプレーゼを作ったことがなくても、とっても簡単に作れるので安心してくださいね♩

こちらの作り方さえ覚えておけば、のちほどご紹介する盛り付けを変えるだけで、いろいろなバリエーションが楽しめます。

材料(4人分)

カプレーゼの材料

Photo by donguri

作り方

・トマト(中)……3個
・モッツァレラチーズ……250g
・バジル……8枚
・塩コショウ……適量
・EVオリーブ油……大さじ2
1.モッツァレラチーズを12等分にする。
カットされたモッツァレラチーズ

Photo by donguri

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう