【タイプ別】ベジタリアン向け献立集!人気の野菜レシピ12選

今回は、ベジタリアンの方に向けたレシピをご紹介します。ベジタリアンのタイプ別に献立形式でまとめましたので、ベジタリアンメニューに挑戦したい方や、おもてなしの際にも参考にしてみてくださいね。あなたはどの料理で野菜を楽しむ?

2018年10月29日 更新

【副菜】油揚げの野菜巻き

いつもなら豚肉やベーコンなどで巻くところを、こちらのレシピでは油揚げで巻いています。スライスチーズも一緒に巻き込んで、コクをプラス。甘辛い味付けで、ご飯が進むひと品ですよ。

【汁物】かぶのミルクスープ

乳製品がOKなラクト・ベジタリアンなら、ミルクスープがチョイスできます。レシピではブイヨンを使用していますが、野菜由来のブイヨンを使いましょう。かぶと玉ねぎの甘み、そしてミルクのまろやかさが口いっぱいに広がりますよ。

ヴィーガン向け献立レシピ

【メイン】れんこん豆腐ハンバーグ

お肉なしで作る、豆腐ハンバーグのレシピがこちらです。木綿豆腐を使い、つなぎに片栗粉を使用することで、もちっとした食感に仕上がりますよ。れんこんのみじん切りを加えて、歯応えのあるハンバーグに◎

【副菜】彩り野菜の和え物

大根、にんじん、ほうれん草を、それぞれ調味料で和えた副菜レシピです。野菜本来の色合いが鮮やかに出ているので、食卓を彩ってくれますよ。どれもベースにごまを使い、統一感があるのもポイント。

【汁物】野菜だしで本格野菜スープ

出汁も野菜、具材も野菜の、まさにヴィーガン向けスープのレシピです。市販の野菜だしを使用しても良いですが、ベジブロスを手作りすればより本格的な味わいに。お好きな野菜を入れて、冷蔵庫整理にもおすすめですよ♪

ベジタリアン料理を作ってみよう!

ベジタリアンのメニュー、どれもおいしそうですよね!レシピで使う油は、植物油であれば、ココナッツオイル、キャノーラオイル、オリーブオイルなど、お好みのオイルを使ってみてください。
▼ベジタリアンメニューが食べられるお店もチェック!

特集

FEATURE CONTENTS