メインにもなる!マッシュポテトの意外なアレンジレシピまとめ

いろいろな料理の付け合わせとして人気のマッシュポテト。実はレシピ次第では、メインにもなってくれる汎用性の高いメニューなんです!今回はちょっと意外なマッシュポテトのアレンジレシピをご紹介。こんな使い方もあるんだと、びっくりしてしまうかも?

2017年4月4日 更新

4.マッシュポテトのボールフライ

残り物のマッシュポテトを冷やし、ボール状に丸めます。
パン粉をつけ、溶き卵にくぐらせ、もう一度パン粉をつけます。冷蔵庫で30分冷やしてから油で揚げます。

5.マッシュポテトワッフル

バターを鍋に入れ中火で溶かし、薄い茶色になるまで火にかけ、ボールに入れます。バターミルクと卵を入れよく混ぜます。マッシュポテトとチャイブを入れ混ぜます。別のボールに小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、塩、胡椒、ガーリックパウダーを入れ混ぜ、マッシュポテトのボールに入れます。混ぜ過ぎないように気をつけます。ワッフルの型に油を塗り、生地を入れ焼きます。焼き上がったワッフルにチーズをかけ、オーブントースターかブロイラーで30秒から1分焼き、チーズを溶かします。

牛乳にレモン汁か酢を混ぜたものをバターミルクの代用として使えます。

6.マッシュポテトシュリンプベーグル

ベーグルをトーストします。半分のベーグルにトマトレリッシュをつけマッシュポテトを乗せます。調理したエビにライム汁をかけマッシュポテトの上に乗せ、カイワレ大根、カレーパウダーをふりもう半分のベーグルでサンドイッチにします。

7.マッシュポテトのカルゾン

ベーコンを焼き、余分な油をペーパータオルで取り刻んでおきます。マッシュポテトとベーコン、チャイブを混ぜます。打ち粉をした台にピザ生地を直径17センチの丸い形にし、油を塗った天板に入れます。生地の半分までポテトのミックスを置き、チーズを乗せます。ポテトを乗せていない生地を折り、しっかり閉じます。ナイフで表面に切り込みを入れ、225℃のオーブンで10〜12分焼きます。ブルーチーズディップをつけて食べます。

ブルーチーズディップの作り方
ギリシャヨーグルト、牛乳、ブルーチーズを混ぜ、塩、胡椒、ガーリックパウダーで味つけします。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう