レンジでラクラク!温野菜の作り方と人気ソースレシピ9選

今回は、レンジを使ったおいしい温野菜の作り方と、人気アレンジレシピを5点ご紹介します。あわせて、サラダやバーニャカウダとの相性ばつぐんな、ドレッシングとソースの作り方もご紹介するので、ぜひ作ってみてくださいね。

レンジで簡単!温野菜の作り方

材料(4人前)

ブロッコリー 1/2株
カリフラワー 1/4 株
にんじん 1/3 本
パプリカ 1/2個
アスパラガス 2本
水 大さじ1

作り方

1. ブロッコリー、カリフラワーは小房に分け、にんじんは棒状に、パプリカは縦薄切りにします。アスパラは枝元を落とし、はかまを取り4等分の長さに切ります。
2. 耐熱皿に切った野菜をのせ、水をふりラップをかけ、レンジで加熱して(600W5~6分)できあがりです。

レンジでおいしい温野菜を作るコツ4つ

1. 中央部分に置かない

電子レンジは、マイクロ波を発することで食べ物を温めてくれます。マイクロ波はレンジ内の壁にぶつかり反射することで食べ物を温めるという特性があるため、中央部分ではなく、お皿外側に並べることでムラなく温めることができます。

2. 切り方は乱切りがベスト

マイクロ波は、突起する箇所に集中する特性があります。なので、乱切りにすることで、加熱効率を高めることができるんです。

3. 塩はNG

マイクロ波は、塩分に集中しやすいため、下味などで塩を使った際にはレンジでの加熱は控えましょう。

4. 食材を浮かせる

上部からマイクロ波を発して食材を加熱する電子レンジでは、食材の底面は温められません。なので、さつまいもやトウモロコシなど、かたくて長い食材は、割り箸などを使い、浮かせて加熱しましょう。

サラダやバーニャカウダに♪人気ドレッシング&ソースレシピ9選

1. エスニック風ドレッシング

ボウルに酢、レモン汁、スイートチリソース、ナンプラー、しょうゆ、砂糖を入れて混ぜるだけで、お店で食べるようなエスニック風のドレッシングのできあがりです。スイートチリは沈殿しやすいので、使う直前にも混ぜましょう。

2. 生姜ドレッシング

生姜は洗って、水気をよく拭き取り、皮付きのままみじん切りにします。保存容器に、みじん切りにした生姜とめんつゆ、酢を入れて、混ぜ合わせます。あとは、冷蔵庫で半日ほど寝かせれば完成です。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS