ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

すぐ作れる。トマトの居酒屋風おつまみ3選

1. ピリッと辛い。中華風トマトのおつまみ

Photo by macaroni

ザーサイと長ねぎの食感がアクセント。トマトの酸味とオイスターソースの濃厚な味わいは、しゅわしゅわな喉越しのビールがぴったりです。仕上げに粗挽き黒こしょうをかけると味が締まり、これまたビールがほしくなりますよ。

2. カラフルでかわいい。肉巻きトマト

ミニトマトを豚肉で包み、フライパンで蒸し焼きにします。豚肉とトマトは相性抜群。ジューシーな旨味を感じつつ、さっぱりした味わいに仕上がりますよ。赤、黄色、オレンジのミニトマトを組み合わせると彩りアップ。串焼きにしておうち居酒屋感を演出しましょう。

3. 大胆。トマトとカマンベールチーズアヒージョ

Photo by macaroni

見た目の美しさと大胆さに目を奪われる、トマトとカマンベールチーズのアヒージョ。オリーブオイルにコンソメを混ぜるので、肉類や魚介類などがなくても味わい深いです。ワイン片手に、バゲットを浸して召しあがれ。

ワインに合う!トマトの簡単おつまみレシピ7選

4. おもてなしに。トマトのせおつまみピザ

トマトの酸味がよいアクセントに。つまんでパッと食べられる、おつまみピザのレシピです。生地には餃子の皮を使用。パリパリとトマトのジューシーな食感のコントラストがたまりません。トースターで簡単に作れるのもうれしいポイント。

5. 彩りよし。生ハムとトマトと大根のカルパッチョ風

Photo by macaroni

彩り鮮やかなカルパッチョ風サラダ。トマト、生ハム、薄切り大根をバランスよく並べて完成する、手軽なひと品です。見た目が抜群によいので、ホームパーティーにもおすすめ。キンキンに冷やした白ワインと一緒に召しあがれ。

6. おしゃれ。トマトと生ハムのブルスケッタ

イタリアの郷土料理ブルスケッタは、前菜やおつまみに用いられる料理。パン表面に塗るにんにくの香りに、食欲をそそられます。クリームチーズは加熱してやわらかくすると、トマトによく絡みますよ。最後に生ハムをバラのように巻いて飾りましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ