ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

あじやさんまで!なめろうの人気アイデアレシピ11選

1. まずはこれ。大定番あじのなめろう

なめろうといったら、やはりあじですよね!なめろうのレシピをご紹介するうえで、欠かすことのできないひと品です。味噌や生姜などを混ぜ合わせるシンプルなものなので、なめろうを作りたいと思ったらまずはこちらの作り方を試してみてはいかがですか?

2. 缶詰で手軽に♪ さば缶のなめろう風

Photo by macaroni

お酒のあてにぴったりななめろうを、さば缶で手軽に作ってみませんか?さば特有のコクや旨みはもちろん、薬味の爽快感も味わえますよ。食べるときは、卵黄を崩してまろやかさをプラスさせましょう。

3. まろやか。サーモンのクリームチーズなめろう

Photo by macaroni

子どもから大人まで好きな方が多いサーモンで作るなめろうです。味噌やしょうゆのほか、玉ねぎやクリームチーズを加えることで深みのある味わいに。わずか10分ほどで簡単にできるので、おすすめのレシピです。定番メニューに加えてみてはいかがでしょうか。

4. ピリ辛!さば缶明太なめろう

Photo by macaroni

お酒と一緒に食べたい、さばの味噌煮缶と明太子で作るなめろうです。薬味の大葉と生姜、長ねぎがいいアクセント!明太子のピリッとする刺激がクセになること間違いなしですよ。味噌煮缶を使うので味付けは特に不要で、切って混ぜるだけで簡単に作れるのもうれしいですね。

5. ポリポリ食感。マグロとたくあんのなめろう

Photo by macaroni

おつまみにおすすめのマグロとたくあんのなめろうレシピです。たくあんは粗めのみじん切りすれば、ポリポリ食感が楽しめますよ。マグロのたたきを使うので、とっても簡単に短時間で作れます。お好みで、大葉や長ねぎなどの薬味をプラスしてアレンジするのもいいですね。

6. にんにく香る。あじのイタリア風なめろう

なめろうといえば和風のイメージですが、加える食材を工夫すれば洋風にもアレンジできますよ。にんにくと粉チーズを入れて作れば、イタリア風のなめろうに。オーソドックスなものではなく、ちょっと変わったなめろうを食べたい方にぴったりです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ