9. あまいお芋の誘惑。スイートポテトトリュフ

あまいさつまいもとチョコレート組み合わせは、想像しただけでもわくわくしませんか。こちらのレシピはガナッシュにパウダーを混ぜるのではなく、マッシュしたさつまいもにチョコレートをコーティングしたもの。むずかしい工程は一切なし。お料理がちょっぴり苦手なあなたも作れちゃいます。

10. アプリコットの生チョコトリュフ

ホワイトチョコレートで作ったガナッシュにアプリコットを加えたレシピ。白とオレンジ色はやさしい色合いですね。アプリコットは少し酸味がありますが、あまいホワイトチョコレートがまろやかに包み込んでくれます。こちらのレシピはドライのアプリコットを使用しますので、やわらかくしたい方はお湯で戻してみて!

トリュフのラッピングアイデア3選

1. 定番のボックス

トリュフをラッピングする際、定番はやはり箱ですよね。仕切りとカップのついたギフトボックスは、ダイソーやセリアなどの100均でも購入できます。おしゃれに仕上げたい場合は、定番がおすすめです!

2. 大きめトリュフはふた付きカップで

トリュフをゴロッと大きめに作ったときに、こちらのアイデアはいかがでしょうか。トリュフをふた付きのカップに入れ、さらに透明な袋で包装しています。口を留める際にマスキングテープを使えば、かわいくアレンジできますね。蓋もついているのでこぼれる心配もなし!

3. タグつきリボンで特別感を

タグ付きのリボンで包めば、特別感がでます。こちらは初めからメッセージが書いてあるタイプのものですが、裏に手書きのメッセージを書くのもOK。普段お世話になっている方から特別な人まで、シンプルながらも思いが伝わるラッピングです。ぶきっちょさんでも簡単に包むことができるのでおすすめですよ。

簡単トリュフを作ってみよう!

初心者でも作りやすいトリュフチョコレートは、バレンタインでも定番のスイーツ。ぜひ作り方をマスターして、いろんな人にプレゼントしたいですね!チョコレートの味を変えたり、まぶすものを変えたりと、アレンジもいろいろ。あなた好みのトリュフチョコレートを作ってみてください♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS