ライター : okaya

インテリア大好きママライター

2児の子育て中のママライターです。インテリアや模様替え、生活小物が大好きで、子育て中でもおしゃれな空間を作りたいと日々奮闘中。映える料理やお皿、リラックスできるティータイムや…もっとみる

自宅でプロの味!HBとオーブンで塩パンレシピ

ホームベーカリーの生地コースを使って発酵させ、成形してオーブンで焼く定番の塩パンレシピ。もちろんホームベーカリーがなければ、手ごねでも大丈夫です。冷蔵庫でゆっくりと発酵時間をとることで、外はサクサク、中はもちもちの食感にできますよ。電子レンジの発酵コースを使うのもおすすめです。

【作り方別】定番塩パンレシピ5選

1. 手ごねで作る。定番の三日月塩パン

手ごねで作る、三日月形の塩パンレシピです。時間と手間はかかりますが、自分の手でこねることで、自家製ならではのおいしさに。子供と一緒に作るのもおすすめですよ。ふわふわのパンとバターの香り、トッピングの岩塩がいいアクセントになる、絶品塩パンです。

2. こねずにできる。簡単ふわふわ塩パン

こねずに冷蔵庫で6時間、常温で30分ほど寝かせておくだけの簡単塩パンです。発酵時間はかなり長いですが、ふっくらとジューシーな塩パンに仕上がりますよ。粉はある程度まとめるだけで、こねる必要がありません。夜、冷蔵庫に仕込んでおけば、朝は成形して焼くだけ。簡単に焼き立ての塩パンが食べられますよ。

3. 炊飯器で作る。パリパリふわふわ塩パン

炊飯器で焼いて作る、お手軽な塩パンです。生地の2次発酵は、オーブンでも冷蔵庫でも可能。時間はかかりますが、炊飯器の内釜に入れて冷蔵発酵すれば、そのまま焼くことができます。バターが溶けて内釜の底にたまるので、カリカリ食感の食パンが作れますよ。パン作り初心者にもおすすめの、簡単レシピです。

4. フライパンで作る。簡単もちもち塩パン

オーブンもホームベーカリーも使わない、超簡単な塩パンのレシピです。こねる時間が少なめなので、もっちりとした食感を楽しめますよ。1次発酵は電子レンジで、2次発酵はフライパンを使いおこなうため、長時間発酵が必要ないのもポイント。食べたいときにすぐ作れるのがうれしいですね。

5. ホームベーカリーで作る。食パン風の塩パン

ホームベーカリーに入れるだけで完成する、成形いらずの、食パン風塩パン。もっちりふかふかで、ボリュームがありますよ。しっかりバターを巻き込むので、カリカリ食感と口の中に広がるじゅわっとしたバターの風味が最高です。スライスカットしたあと、さらにバターをのせてトーストするのもおすすめですよ。

編集部のおすすめ