ライター : r_i

北海道グルメライター

旅行、グルメが好きなライターです。 北海道のグルメ情報や美味しいお店なども紹介できればと思います。 よろしくお願いします。

トリュフ塩とは

トリュフ塩とは名前の通り、天然の塩のなかに白や黒のトリュフを加えた調味料のことを言います。普段の料理があっという間に高級感溢れる仕上がりになることから、注目を集めています。

白トリュフ塩と黒トリュフ塩の違い

トリュフにも白と黒があり、白の方が希少性が高く価格も黒の約2.5から3倍します。ただ、塩になると価格差は少なく、お手頃に手に入るため、どちらも購入して食べ比べをする方が多いみたいですよ。 味わいはというと、白トリュフはにんにく、黒トリュフは海苔の佃煮と例えられることが多いです。

【麺類・ごはん】トリュフ塩を使ったレシピ7選

1. トリュフ風味のフィットチーネ

トッピングとしてかけることはもちろん、パスタをゆでるときにもトリュフ塩を使っています。パスタはフィットチーネ以外の物を使ってみてもいいのではないでしょうか。簡単に作ることができるのもうれしいですよね。

2. トリュフ塩のおにぎり

トリュフ塩を無塩バターを使用したおにぎりです。炊きたてのごはんにトリュフと相性のいいバターを加えています。ひと口食べると口のなかにトリュフのかぐわしい香りが広がります♪ バターを加えることで、トリュフ塩の香りが引き立ちますよ。

3. トリュフ塩香る、きのこたっぷりリゾット

トリュフ塩とハーブやきのこの旨味たっぷりの、お手軽なレシピです。きのこから、出汁がでるので深い味わいになります。こちらのレシピでは、舞茸・しめじ・エリンギを使用していますが、好みのきのこを数種類入れてみてくださいね。

4. トリュフ塩で濃厚カルボナーラ

こちらは、トリュフ塩を使って作る濃厚なカルボナーラのレシピです。あっさり味がお好みの方は、生クリームの乳脂肪の低いものを使用するか、生クリーム100ml、牛乳100mlで作ってください。トリュフ塩と卵の相性が最高なひと品です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS