バターや牛乳も?! 実は冷凍保存に最適な10の食品

沢山買いすぎて無駄になりそうなハーブや作りすぎて余ったクッキー。さて、どうしよう?そんな時に役立つのがフリーザーです。冷凍も解凍も楽々なので活用しない手はありません。無駄を省き、新鮮さを保ってくれるフリーザーを見直してみましょう。

1.バター

お菓子作りには欠かせないバターですが、冷凍保存は簡単で便利そのもの。バターのオリジナルの包みごとジップロックに入れて冷凍するだけです。
使う日の前日に冷蔵庫に戻し解凍すれば翌日には使えます。バターは通常4ヶ月は持ちますが、冷凍しておけば1年は大丈夫だというレポートもあります。

2.ナッツ

ナッツはフリーザーの一番の友と言っても過言ではありません。ナッツ、特に殻がないものは早く痛みやすいのです。熱、湿気、光そしてメタルの缶もナッツを早く腐らせる原因となります。

ナッツはプラスチック容器に保存しない様にしましょう。殻付きのナッツはフリーザーで8ヶ月持ちますが、ナッツの中にひとつ腐ったものがあれば全部が駄目になってしまうので気をつけましょう。

3.ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズの中でもソフトタイプのチーズは1ヶ月間冷凍保存出来ます。ハードタイプのチーズですと最長6ヶ月まで冷凍保存出来るのです。
冷凍の仕方は買ってきたままの包装の上から更にラップかアルミホイルでしっかりと包みます。解凍する場合は前日の夜から冷蔵庫に移して一晩経てば大丈夫です。

4.ホームメイドの焼いたお菓子

ほとんど全ての焼いたお菓子は冷凍保存出来ます。作り置きするには便利ですね。焼いた後、完全に冷めてから個別にラップで包んで密閉容器に入れて冷凍すると、約1ヶ月間持ちます。

ブラウニーはカットしないでしっかりとラップで包み、その上からアルミホイルでくるめば約3ヶ月間冷凍保存出来ます。解凍する時は常温解凍します。また、クッキー生地も冷凍保存できます。

5.牛乳

牛乳も冷凍出来ます。買ってきた容器のままフリーザーに入れると膨張して容器が壊れる可能性があるので、少し中味を減らしてから冷凍します。飲む場合は冷蔵庫に移し1〜2日で解凍できます。

解凍した牛乳は飲む前によく振ります。冷凍保存出来るのは4〜6週間までです。品質には変わりありませんが、冷凍した牛乳は口当たりと味が冷凍前と多少変化します。

6.小麦粉

小麦粉はしっかりとした密閉容器に移してから冷凍します。冷凍後、48時間経つと小麦粉の中にいる穀象虫等の虫をやっつける事が出来ます。頻繁に使う場合等は48時間以上冷凍した後、冷蔵庫に移します。

7.ペストソース

バジルの葉が沢山あればペストソースにして冷凍保存しましょう。ペストは製氷皿に入れて冷凍するのが便利です。一旦凍ればジップロックバッグに移しそのまま冷凍しましょう。使う時は常温で解凍するか、前日に冷蔵庫に移しておけば翌日使えます。

8.ハーブ

特集一覧

SPECIAL CONTENTS